天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

和歌山産の新鮮なお野菜が・・・

 

今日も清々しい良いお天気でした。

天神橋筋散策にもぴったりの気候でしたね。

 

本日もいつものように天神橋筋商店街を歩いておりますと・・・

 

 

 

デイリーヤマザキ天神橋4丁目店の前にこのような風景が。

 

商店街の中側にある入り口前です。

th_IMG_6940

 

 

前々から何度かお見かけしており、とっても気になっていたので

今回、思い切って声をかけてみました。

(実は、プライベートでワサビナというお野菜を買ったことも….)

 

 

 

天神橋新聞

「こんにちわ!すごく新鮮なお野菜が並んで

いますね!こちらはどのような・・・」

 

 

 

「和歌山県産の野菜を販売しているお店なんですよ!」

 

と答えてくださった素敵な女性がこのかた。

 

 

(株)豊田屋の豊田久美子さんです。

th_IMG_6943

 

 

お話を伺っている合間にも、天神橋マダムが

「トマトなんぼー?」とか「ラディッシュください〜」など

次々とご来店。

いつも買っていらっしゃるという常連さんの姿もチラホラ。

 

 

詳しく伺ってみたところ、豊田屋さんは、上質で美味しいことで

知られている『あら川の桃』の産地、

和歌山県・紀の川市桃山町から来られている桃農家さんでした。

 

 

桃以外にも、野菜類も栽培しているそうで、

ご自身の会社で採れる野菜と近隣農家さんの野菜を販売しているのだとか。

 

 

約半年ほど前から、こちらの場所で路面販売をスタート。

わざわざ和歌山から車で天神橋界隈へ出てこられているんです!

 

 

ようこそ!天神橋へ!!!

 

 

 

あら川の桃についてはこちら↓

http://aramomo.server-shared.com/

 

 

実に様々なお野菜が並べられていましてね。

 

th_IMG_6950

th_IMG_6948

th_IMG_6947

 

 

 

豊田さん「これもうちの人気の商品のひとつです!」

 

ご覧ください。この肉厚のしいたけ。

なんとまぁ大きいこと!!

バターソテーなどにしたらおいしいでしょうね!

th_IMG_6949

 

 

 

豊田さん「今の季節なら葉物がオススメですよ!」

緑の濃いお野菜たち。元気がありマス。

th_IMG_6945

 

 

和歌山は果物王国!

国産レモンもいいですねぇ〜!ソーダーにぎゅっと絞って飲んでも

良いでしょうね!もちろんお料理にも。

th_IMG_6946

 

 

 

ん???

 

 

 

天神橋新聞「豊田さん、こちらの可愛らしいぬいぐるみは、、、」

th_IMG_6951

 

 

豊田さん「あっ!」

 

「これはうちのキャラクターのモモンちゃんです!

モモンガの子供です!ぜひ、よろしくお願いします!」

th_IMG_6944

 

 

天神橋新聞「モモンちゃん!!」

 

 

豊田さん「あら川の桃のサポーターこと、モモンちゃんです!

HPに壁紙があったり、LINEのスタンプもあるんです!!」

 

豊田屋さんのHP

http://www.toyodaya.com/character/

 

モモンちゃんのLINEはこちら。

https://store.line.me/stickershop/product/1057851/ja/

 

FullSizeRender

 

桃を被ったモモンちゃん。。。

か、かわいい!!

 

 

「豊田屋さんのお野菜もそうですが、モモンちゃんも

応援させていただきます!!」

 

どんどんと人が集まってくるので、ご挨拶もそこそこに

失礼させていただいた天神新聞でした。

 

 

 

あら川の桃は6月に入ると市場に出回るとのこと。

こちらの店舗にも、そのうち、

産地直送のおいしくてジューシーなあら川の桃が

並ぶかも?とのことですので、みなさまぜひ!チェックしてみてください。

 

th_IMG_6952

 

 

豊田屋さんの天神橋筋での路面販売は

毎週・月曜日と木曜日です。

(不定期に出没することもあるそうです。)

 

 

時間帯は、だいたい13時ころから19時半ころまで。

人気のお野菜はどんどん売れてゆきますので、気になる方は

早めのチェックをオススメ!

 

 

場所は、

デイリーヤマザキ天神橋4丁目店の軒先(商店街の中側の入り口)です。

 

お間違えなく!!

Share (facebook)