天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

今年も福を掴もう!!十日戎がスタート!!

今日から3日間 堀川戎神社で、

新年のおめでたい行事、十日戎が行われています!!

 

そもそも十日戎とは

商売繁盛を祈願するお祭りで

関西圏、特に大阪・兵庫では旧暦10月20日ではなく、年明の、1月10日に行うことで有名です。

1月10日に行うので、「十日えびす」と呼ばれているんですが、

この「十日えびす」を「えびすさん」、「えびす様」と呼んでいたものが、

愛着を込めて、「えべっさん」と呼ぶようになりました!!

 

えべっさん!!良いお顔です!!

 

 

堀川戎神社は初日の朝から沢山の人で賑わっています!!

 

参拝者の方は先ずお水で手を清めて

 

こちらの「古笹納所」で去年の十日戎の際に持ち帰った笹を収めます。

 

その後お賽銭を納め、今年の笹を持ち帰ります!

 

 

十日戎ではこの笹がとっても重要なんです!!

 

まず笹には竹が力強く伸びる姿から商売繁盛と生命力を願い意味が込められています。

その笹に「小宝」や「吉兆」といわれる縁起物を付けるんですが、

「熊手」には福や運をかき集める。

「箕」かき集めた福や運をすくい取る。

「さいころ」どこへ転んでも必ず芽が出る所から縁起が良いとされ、災難を切り勝負に勝つ。

「鮑熨斗」「鯛」海の幸

「俵」豊作

「袋」「千両箱」「小判」「大判」「丁銀」「分銅」お金

「瓢箪」千成瓢箪はお金が殖える。六つの瓢箪は、無病息災の意味。災難除け延命。

「カエル」お金が出て行っても返る、旅行しても無事かえる。人に施せば還る。若返る。

「末広」末に広がるということで、めでたいこと。

と、それぞれの縁起物にはとってもめでたい意味が込められいるんです!!

 

十日戎は、

1月9日 宵戎、1月10日 本戎、1月11日 残り福 と3日間行われているので、

この機会に是非福を掴みに来てみてはいかがでしょうか!!

 

また、堀川戎神社の近くには屋台も沢山でているので、

お参りをされた後は美味しい食べ物を堪能するのもオススメです!!

 

 

***********************************
堀川戎神社

住所:大阪市北区西天満5丁目4番17号

TEL:06-6311-8626

FAX:06-6312-8300

開門時間  6:00(日の出)

閉門時間 20:00 年中無休

HP:http://www.horikawa-ebisu.or.jp/

大きな地図で見る
 

Share (facebook)