天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

90年の伝統を誇るBAR サンボア、天神橋サンボア!!

天神橋新聞、前々から気になっているけど
お邪魔するのに凄く勇気のいるお店があったんです。

 

 

それは以前取材に伺った韓喰-HAN KUU-さんのお隣にあるこちら、、、

見て下さい!ここ完全に一軒家じゃないっすか!!!
入ってみたものの、リビングで家族団らんでサザエさんとか観てたら
どうして良いか分かんないっすも〜ん!!!

 

しかしこういった少し謎めいたお店に取材に行くのも天神橋新聞!!
ここは覚悟を決めて取材を決行しましょう!!

 

それでは意を決して失礼しゃ〜す!!!

 

 

中に入ってビックリでした!!

 

 

レトロ、、、、

す、素敵なBAR!!!

木目のカウンターもいい感じ!!

 

個室もあり!!

 

凄んごく珍しいお酒も取り揃えています!

 

こちらは天神橋サンボアといって、とっても歴史深いバーだったんです。
1号店は1918年に神戸の花隈でオープンしたそうで
元々はメニューに洋酒もある「岡西ミルクホール」というコーヒー屋さんでした。

しかもこのサンボアという名前はあの小説家の谷崎潤一郎氏が名付けたそうです!!
1923年に関東大震災の影響で関西に移り住んでいた谷崎氏は「岡西ミルクホール」の
常連で、お店のに沢山の洋酒を取り揃え、名前をサンボアに変えるように提案しました。

朱欒(ザンボア)=ZAMBOA(オランダ語)のZを左右反転させて「Z」を「S」に
変えてサンボアとしたそうですよ。

これは天神橋新聞の推測ですが谷崎氏は
詩人の北原白秋氏が1911年に創行した「朱欒」(ザンボア)から名前を取ったのかもしれませんね!!

そんなサンボアは全国に14店舗あり昨年の8月関西では実に20年振りにオープンしたのが
ここ天神橋サンボアです!!

しかもサンボアは全店暖簾訳分けで、新店舗を出すには条件として
サンボアのどこかのお店で最低10年間の修行と、全店舗のマスターから
満場一致での承認が必要なんです!!

10年間の修行で技術や人柄に磨きをかけるそうです!

 

 

そして、サンボアでは伝統の味が引き継がれている角のハイボールが有名ということで

天神橋新聞も実際に頂きました!!

※注意!!

ここからは実際には2秒間での出来事を天神橋新聞、親指がモゲそうな勢いで
シャッターを連写いたしました。

皆さんも人差し指がモゲそうな勢いで画面をスクロールし動画のようにお楽しみ下さい!!

 

 





















この間約2秒!!!!!

 

 

この一連の流れを説明しますと、、、

まず初めにこの全国で統一されているサンボアグラスに角のハイバールをダブルいれます!
皆さんシングルではなくダブルですよ!ダブル!!

そしてウィスキーとの相性抜群のウィルキンソンのソーダーを一気に流し込みます。
勢い良く入れることでマドラーでウイスキーとソーダーを混ぜる必要がないんです!

そして最後にレモンピールで香り付けをして完成です!!

氷を入れないのは創業当初冷蔵庫の上に大きな氷を入れて冷気でウイスキーとソーダを
冷やしていた頃からの伝統だそうです!!
氷がとけてアルコールが薄まらないのも特徴です!!

 

 

 

そして天神橋サンボアさんのお酒のお供にオススメなのが、、、

 

牛フィレ肉のカツサンド!!

見て下さい!!この肉厚感!!パナイッス!!!

甘過ぎない味付けでハイボールとの相性バッチリです!!
この牛フィレ肉のカツサンドはマスターの知り合いの洋食屋さんが
昔からお付き合いのある精肉店からお肉を仕入れいて、とても貴重な部位を使用しています。

1日限定10食ですが予約とテイクアウトも出来るそうなので
予約を入れておくのがオススメです!!

 

 

さらに、もう一品オススメのお酒のお供をご紹介しましょう!!

 

 

天神橋サンボア自家製レーズンバター!!


レーズンバターをお酒に浸してつくるこの自家製レーズンバター!
ほんのりアルコールの香りがして、これがまたお酒との相性抜群なんっすよ!!

 

 

そして天神橋サンボアでは16時〜18時の間はハッピーアワーを設けていて
ドリンクが200円引きになるそうです!!
例えば先程の角ハイボール800円が→600円で飲めるんです!!しかも曜日問わず!!
これは待ち合わせの前なんかに良いですね☆

他にも5,000円で2時間飲み放題 20名以上の貸し切りプランもあります!!
お食事も付いてきて美味しいお酒をふんだんに楽しめますよ!!
お食事の内容などは事前に相談して下さいねぇ☆

 

伝統的なBARだけあって敷居が高いのかと思いきや
とっても気さくなマスターで気軽にお酒を楽しめる店でした!!

天神橋サンボアバーのマスター田仲さん!!
今日はありがとうございました!!

********************************
天神橋サンボア(天神橋SAMBOA BAR)

住所:大阪市北区天神橋3−8−3

電話:06−6360−4212

営業時間:16:00~00:00 (ラストオーダー23:00)

16:00〜18:00はハッピーアワータイム

定休日:火曜日

Share (facebook)