天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

TEN6の天神橋新聞レポーター企画 vol.1〜神戸牛ハンバーグとステーキの店 いち 編〜

前回、天神橋6丁目界隈を盛り上げるべく結成された
総勢12名のアイドルユニット・TEN6に取材を申し込んだ天神橋新聞。

 

前回の様子はこちら。
http://tenjinbashishinbun.com/ten6-4_0063-html.html/

 

 

 

リハーサルスタジオにお邪魔した際に
彼女たちの生態を探るべくアンケートを実施いたしましたところ・・・

IMG_6990-590x393

 

「食べるのだーいすき❤️」
「グルメロケ連れてってくださーい❤️」
「天神橋界隈のこともっと知りたいです~❤️❤️❤️」

というお声をいただいたので、、、

 

本当にやっていただくことにしました。

 

 

天神橋新聞としては、
競争の激しいエンターテイメントの世界へ

足を踏み入れる彼女たちに頑張ってもらいたい。

獅子は我が子を谷に落とすというではないか…

TV番組で、彦摩呂さんやホンジャマカ石塚さん、関西の至宝・タージン大先輩が
ひょうひょうとこなしているように見えるグルメロケがいかに大変かということを
身を以て体験してもらおうではないか。

ということで・・・

 

 

女子ウケする、カフェとかスイーツのお店を選ぶところを
あえて、第一回目からガッツリ行っていただくことに。

TEN6の天神橋新聞レポーター企画 vol.1のお店として選んだのは、、、
天神橋筋6丁目商店街の中にある
神戸牛ハンバーグとステーキの店 いちさんです。

 

今回は、TEN6からこちらの3人・・・

 

 

永岡侑奈(ながおか ゆな)さん

IMG_700801-590x393

 

ゆめさん

IMG_701301-590x393

 

加納彩夏(かのうあやか)さん

IMG_70051-590x393

この3名と天六のフリーダム前で待ち合わせをしてロケに行ってきました!

th_IMG_7482

 

 

といいますのも、

天神橋新聞
「天神橋界隈でオススメのお店知ってますか?」と聞いたところ

永岡侑奈さん
「めーーーっちゃおいしいハンバーグが食べられるお店があるんです!
いちというお店なんですけど、ほんとにオススメです!」

と、ゲキ押ししていたので、ブッキングさせていただいたんです。

 

 

永岡侑奈さん・・・・
あなた、、自らチャレンジャー発言しましたね(-_★)キラーン!!

 

じゃぁ、今日はグルメレポリーダーということではりきっていただきやしょう!

IMG_700801-590x393

 

 

天神橋新聞
「永岡さん!ほらっ!早く残りの二人にお店を教えてあげてくださいっ!」

 

永岡侑奈さん
「あっ….わ、わかりました!
ここのお店が私がめっちゃオススメのお店、いちさんです!」

th_IMG_6792

 

 

ゆめさん・加納彩夏さん
「わぁーーー!めっちゃええ感じ~!見て~!神戸牛って書いてある!
ハンバーグめっちゃ美味しそう!!ヤバイ~!!」

th_IMG_6791

 

 

神戸牛との文字に、いきなりテンションマックスを迎える3人。

th_IMG_6797

 

天神橋新聞
「ゴホン!これこれ、君たち!今日は遊びに来たわけじゃありませんよ!
しっかり、グルメレポお願いしますよっ!」

 

TEN6
「はーーーーい!わかってまーーーっす!」

 

 

いざ、中へ。

 

神戸牛ハンバーグとステーキの店 いちは、カウンター席のお店。

th_IMG_7487

 

 

着席していただきました。

 

改めましてTEN6から、
手前より永岡侑奈さん、ゆめさん、加納彩夏さんです。

th_IMG_7397

 

TEN6
「わぁーーー!見てー!!メニューヤバイ!神戸牛って高級なのに
値段がめっちゃリーズナブル!!」

「わたしこれがいい!」「えー!わたし、ステーキ!!」

 

th_IMG_7398 th_IMG_7400

 

 

。。。。。。。。

 

彼女たちが興奮するのも仕方ありません。

本日ご紹介する『いち』さんは、お箸で食べる!がコンセプト。
神戸牛を使った手ごねハンバーグやステーキをカジュアルに味わえるお店。

th_IMG_6783 th_IMG_6784

 

神戸牛には、きちんとした基準が定められていて、
こちらの証明書をとらないと神戸牛と認められないそうなんですが・・・

th_IMG_6748

 

 

『いち』さんでは、そんな上質な神戸牛のお肉を
独自のルートから仕入れているため、破格のお値段でいただくことができるんです!

ぱっと見たところ立派なステーキハウスのように見えるので、
「えっ…もしかして、高いんじゃないの?」と思っているあなた。
ノンノン!

せっかく天神橋界隈へ来ているのに
『いち』さんのお肉のお味を知らないなんて、勿体ないです!

 

 

天神橋新聞
「では、本日のリーダー、しきりをお願いしますねっ!」

th_IMG_7404

 

永岡侑奈さん
「はいっ!もーーー、大好きなお店だから自然とほほえんじゃいます!」

 

天神橋新聞

「では、みなさんそれぞれ本日いただくのを決めてください!」

 

 

 

永岡侑奈さん
「じゃぁ、私はいつもハンバーグを食べるので今日は
希少部位厳選ステーキにします!」

 
ゆめさん
「んーーー!どうしよう…両方食べたいから、
手ごねハンバーグとステーキコンビにしまーす!」

 

加納彩夏さん
「わたしは、さっき、7月から新メニューがはじまるって小耳に挟んだので、
その新メニューの夏野菜のハンバーグ!!」

 

 

天神橋新聞
「お、おぅ…緊張している割にはメニュ~決めるの早いな….(汗)」

 

 

では、調理のほうをおねがいしまーす!!

 

 

 

いち:尼子さん「かしこまりましたー!」

th_IMG_7495

 

いち:尼子さん
「本日は希少部位厳選ステーキのかたにはこちらをお出しします!
この三角バラと、ミスジ、イチボがセットになります。」

th_IMG_6751

 

TEN6
「うわーーーーーーーーー!!こんなお肉みたことない!!
なんで、こんなすごいお肉が、このお値段で食べれるんですか??
びっくりなんですけどー!」

th_IMG_7409

 

 

いち:尼子さん
「うちのお店は、神戸牛のお肉を気軽に食べてもらいたいと
いろいろ工夫しているんです!お店のコンセプトもお箸で食べる
というのがコンセプトでして…
ステーキはもちろんですが、ハンバーグのお肉も神戸牛。
独自のルートがありますので、
ちょっとしたステーキハウスの、3分の1ほどのお値段で
おいしいお肉を食べていただくことができるんですよ!!」

 

th_IMG_7499

th_IMG_7493

 

 

そうこうしている間に、どんどんと調理が進んでいきます。

ファイヤー!!

th_IMG_7425

 

 

おまたせしました!

 

 

希少部位厳選ステーキ
th_IMG_6759

手ごねハンバーグとステーキコンビ
th_IMG_6755

夏野菜のハンバーグ
th_IMG_6758

 

 

TEN6
「チョーーーヤバい!すっごくおいしそう!見て~!
野菜もたっぷり!もう食べていいですか?」

th_IMG_6760

 

天神橋新聞

「それではみなさん、、めしあが….れ….」

 

 

加納彩夏さん

「肉汁すごい!!お箸入れた瞬間にじわーーっとでてきました!」

th_IMG_6770

 

 

もう勝手にグルメロケはじめちゃってる・・・(´・ω・`;)

 

ま、いっか!ボナペティ〜!

 

ゆめさん
「わ、私も!ハンバーグがふわっふわですっ!お箸入れた時にわかりました!
うわー!ステーキも美味しそう!!この丸い鉄のプレートで、
焼いたらいいんですかね?」

 

 

じゅうじゅう….

th_IMG_6772

 

 

永岡侑奈さん
「わたし・・・・こんなお肉見たことないです。食べたこともないです。
この色艶みてください!ヤバイですよね??」

th_IMG_6759

 

 

天神橋新聞
「はいはーい!みなさーーーーん!さっきから、ヤバイしか言ってないですよぉ~!
ちゃんとコメントしてくださいよぉーー!できないかたは自腹とさせていただきやす~!!!!」

 

 

 

TEN6

「ぎゃーーーーー!ヤバイ!!」

 

 

天神橋新聞
「では、本日のグルメロケリーダー永岡さんお味のほうは?」

永岡侑奈さん
パクッ…アチチッ!
「口の中でお肉がとろけるってこういうことなんですねっ!
神戸牛の脂?が最高です。脂がのってるけど、さっぱりしているというか…
3種類ソースがありますが、ワサビ醤油もオススメです。
でもお肉がおいしいから、シンプルな味付けのままでも十分においしいです!」

th_IMG_6768

 

 

天神橋新聞
「永岡さんは、なぜこのお店を知ったのですか?」

永岡さん「わたし、天六に住んでるんですけど
たまたま通りかかって
その時、神戸牛って看板にひかれて…入ってみたら大当たり!
ファンになりました。

めちゃめちゃ美味しかったんです!ご飯もお味噌汁もお代わり自由で、
神戸牛ハンバーグが890円ってやばくないですか?」

th_IMG_6746

 

 

ほう。いいコメントだね!

 

天神橋新聞
「ゆめさんお味は?」

 

ゆめさん
「初めてこんなおいしいお肉を食べましたぁ♬ 今まで食べた中で一番贅沢な味。
お肉に感動です。口の中がファンタジー!夢の国です!!!」

th_IMG_7435

 

 

うまい!自分の名前にかけるとは!やるね!

 

天神橋新聞
「すごい勢いでガッツいてますが彩夏さんお味は?」

 

彩夏さん
「フワッフワッ!アツアツ!ジューシー!めっちゃおいしいです。
さっき見ました?肉汁すごかったでしょ?野菜もたっぷりで味も
染みているし、ラタトゥイユっていうんですかね?
このソースがハンバーグの味を引き立ててます!絶対に、リピート!」

 

th_IMG_7443

 

 

天神橋新聞

「彩夏さんのくいしん坊のオーラ、ぱないな…」

 

いち:尼子さん
「普段、黙々と食べていかれるお客さんが多いので、こうやって感想を
もらえると嬉しいです!」

th_IMG_7500

 

天神橋新聞
「普段はどんなお客さんがいらっしゃるんですか?」

 

いち:尼子さん
「平日のお昼は、天神橋筋にお買い物に来られたマダムが多いですね~!
夜はサラリーマンのかた。休日になると若いご夫婦やカップルが来られます。」

彩夏さん
「ハンバーグがめっちゃふわふわなんですけど、これはなぜなんですか?」

th_IMG_7415

 

いち:尼子さん
「よくぞ聞いてくださいました!普通、他のお店でもご家庭でも
ひき肉を冷やしながら、よーくこねるんです。それは中にしっかり肉汁を
閉じ込め、肉肉しい感じに仕上げるためでもあるんですが、うちはちょっとちがうんですよー。
逆にあまり、こねないんです。脂や秘伝の調味料など入れて、成型して
焼きまして…そっからフォンドボー入れて少し煮込むんです。」

 

彩夏さん「フォンドボーって、スープですよね?」

 

 

th_IMG_7503

いち:尼子さん
「そうです。普通は焼いてオーブンなどに入れますが、うちは
フォンドボーに入れることで、ハンバーグから出る肉汁を内側に閉じ込めつつも
フォンドボーの旨味を外からハンバーグに吸わせることで、相乗効果を狙っています。
あまり熱を入れすぎると固くなるので、ミディアム仕上げにしてあるのもあって
ジューシーでふわっふわなんです。さらに、
お客様ご自身の好きな焼き具合にしてもらうために、熱々のプレートを添えています。」

 

ちなみに、、いちの尼子さんいわく、
ご家庭でふわふわハンバーグを作る際には、ゼラチンを少しひき肉に
入れると良いそうですよ!お肉の約1%ほどの量でいいそうです。
φ(・_・”)メモメモ

 

 

ゆめさん・彩夏さん
「だから、あんなにしっかりとハンバーグにも味がついていて
おいしいんデスネ!プライベートなら、絶対にご飯おかわりしちゃうって感じ!」

ゆめさん
「つけあわせてあるソースもおいしいですよね!ワサビ醤油、みそだれ、
和風とあって…ステーキにはポン酢がつくんですね!」

 

いち:尼子さん
「はい。うちは、コンセプトがお箸で食べていただくということ。
特に天神橋界隈は、下町情緒が漂っている街なので
洋食というしゃちほこばった感じではなく、どちらかというとカジュアルな
“和”を意識!みなさんに馴染みのある味をということでソースも
工夫しています。和風ソースですが…実は焼肉のタレベースだったりします。
ハンバーグというより、つくねでご飯を食べる…という感じですかね!」

 

TEN6
「へーーーーっ!確かに、味噌とか醤油とかって

私たちに馴染みのある味ですもんね!
どうりでご飯がすすむと思った!つくね!!ってなるほどですね!
ちょっとひと口ちょうだい!」

th_IMG_6779
th_IMG_7453

 

 

えーーー!私も!

th_IMG_7456

マネージャーさん!めっちゃおいしいので、ひとくちいかがですー?

th_IMG_6782

 

モグモグモグ…
プライベートなら絶対に大盛りにしてるわ..ごはん…

th_IMG_7460

 

あまりの美味しさにだんだんとカオスになってまいりました・・・

 

 

天神橋新聞
「はいっ!そこまでーーーーーーっ!!
ペロリとたいらげているじゃーありませんか!
TEN6のみなさん、今日はどうでしたか?」

 

TEN6
「緊張したけど楽しかったです!めっちゃくちゃおいしくて感激でした!」

th_IMG_7470

 

 

天神橋新聞
「ほう…それは良かったです。初めてなのに、よく頑張りましたね!
これで、エンターテイメントの厳しい荒波もちょっとは渡っていける
自信がついたかな?(先輩風)

これからは、グルメレポーターの皆さんのVTRは心してみるように…
ちなみに、みんなは今日、とってもおいしいものを食べたけど、
このお店、他のメンバーも連れてきますか?」

 

 

TEN6「絶対に!!逆に….」

 

 

 

 

逆に???

 

 

 

 

TEN6
「つれてきませーーーーーーーーーん!でも、私は通う!!」
「だって、おいしすぎるから、独り占めしたーい!」

 

 

 

 

ばっかもーーーーーーん!!!(磯野波平の声で)

逆にのパティーンかーーーーーーっ!!!ヽ( )`ε´( )ノ ブーブー!!

 

 

天神橋新聞
「ダメですダメです!おいしいものはみんなでわかちあわなければ…
他のメンバーさんともぜひ、神戸牛ハンバーグとステーキの店 いちさんに
ランチに来てみて下さいね!天神橋6丁目界隈を盛り上げるべく結成された
アイドルなんですから、天六の..天満天神足界隈の
粋な情報を届けなきゃダメですよ!

SNSでもつぶやいてくださいよ!!」

 

 

TEN6「わっかりましたー!ちゃんと宣伝しまーっす!」

th_IMG_7477

TEN6より、永岡侑奈さん、ゆめさん、加納彩夏さん
ありがとうございました!!

th_IMG_7481

次回のロケはどこにしましょうかね。。。

ネコ好きなあのメンバーにご登場いただきましょうかね・・・

 

TEN6の天神橋新聞レポーター企画。

 

天神橋6丁目界隈を盛り上げるべく結成された

アイドルTEN6と共に・・・

これからも天満・天神橋界隈のいろいろな

ところへ出没いたしますのでご期待ください!!

 

 

*************************

TEN6(テンシックス)

オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/ten6-news/

公式Twitter:https://twitter.com/ten6official

 

 

Share (facebook)