天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

オマール海老の出汁を使った たこ焼き【玉屋】!!

 

 

 

 

今週は日中日差しが強く暑い日が続きましたが暦はすっかり秋!!

 

 

秋といえば、芸術の秋、スポーツの秋と楽しみがいっぱいですが、

天神橋新聞は、

 

なんと言っても食欲の秋です!!!

 

 

 

 

お昼ご飯をしっかり食べたはずなのに夕方になれば、

お腹がグ〜ッと鳴りおやつが食べたくなる。そんな秋でございます!!

 

 

 

今回はそんなおやつにも主食にも持って来いの大阪人が大好きなアレをご紹介します!!

 

 

 

お店は天神橋6丁目にあるこちら、、、、

 

 

 

たこ焼きの玉屋さん!!

 

 

 

そう!今回はたこ焼きでございます!!!

 

 

こちらの玉屋さん、テレビや雑誌でもよく取り上げられていて、

有名人も多く来店されているそうです!!

 

 

早速たこ焼きを注文しようとしたんですが、、、

 

 

 

え!?

海老が吊るされている!?

 

 

 

みなさ〜ん!これ映画のプレデター的な趣味じゃありませんからね!!

 

 

 

実は玉屋さんでは、たこ焼きのだし汁にオマール海老の出汁を使っているんです!!

 

 

 

オマール海老の出汁を使うたこ焼きって珍しいですよね!?

 

 

 

 

その他にも玉屋さんでは、色々な拘りがあるようなので早速スタッフの方にお話を伺いました!!

 

 

天神橋新聞:
「こんにちは!天神橋新聞です!!」

 

 

こちら玉屋 店主の辻野さん!!

 

 

天神橋新聞:
「辻野さん、今日はよろしくお願いします!
早速ですが、玉屋さんのたこ焼きにはオマール海老の出汁を使っているとか。」

辻野さん
「そうなんです!うちではオマール海老の出汁以外にも生ダコ、昆布、イリコや、鶏ガラ、豚骨、葉野菜、根野菜、フルーツなど、海・陸・山の幸、20数種類以上から特製だし汁を作っているんです。」

天神橋新聞:
「20種類以上って凄いですね!!オマール海老を使おうと思ったきっかけは!?」

辻野さん
「私は以前ホテルに勤めていて、フランス料理を学んでいたんです。フランス料理ではよくオマール海老からソースを作るんですが、その時から いつかオマール海老の出汁を使った料理を作ろうっていう想いがありました。そこでこの店を始める時に、タコとオマール海老はとっても相性が良いんで試しに作ってみたのが始まりですね。初めはオマール海老だけだったんですが、それだけに固執してはいけないと思い、他の素材からも出汁を取るようになり今のかたちに行き着いたんです。」

天神橋新聞:
「ではどうして、たこ焼き屋を始めようと思ったんですか?」

辻野さん
「そうですね、きっかけは知人が、たこ焼き屋を始めた際に手伝いをした事にあるんですが、たこ焼きって大阪ではとってもメジャーな食べ物ですが、全国で考えた時にはまだまだマイナーな食べ物だと思うんですね。例えば同じB級グルメのラーメンなんかは全国にお店があり、その分職人も多く、味は洗練されていき、どんどん進化を遂げていると思うんです。たこ焼きも同じように工夫次第で、まだまだ発展の可能性がある食べ物だと思うんです。たこ焼きを全国に広め、B級グルメのNo.1を目指そうという想いからお店をオープンしました!」

 

たこ焼きをB級グルメNo.1にしたいとうい想いの辻野さん!!

我らがソールフードたこ焼きが進化していくなんてとっても素敵じゃありませんか!!!

 

 

 

 

そんな玉屋さんのたこ焼きを実際に頂きました!!

 

 

人気No.1 岩塩マヨネーズ

 

 

だし汁いっぱいのたこ焼きに岩塩マヨネーズをトッピングした一品で

口の中に入れるとオマール海老の風味が広がり、岩塩が全体の味を引き締めてくれます!!

 

 

 

 

 

 

さらに玉屋さんでは岩塩マヨネーズのトッピング以外にも

定番のソースやネギポン酢、変わり種のカレー味など7種類のたこ焼きがあります!!

 

 

 

 

 

ん〜せっかくなら7種類全部食べたい!!そんな欲張りなアナタにオススメなのがこちら!!

 

 

 

 

玉屋ざんまい ~豪華8種盛り(たこ焼き全種盛り)~

 

 

 

味の食べ比べをしながら、一つ一つのたこ焼きを視覚でも楽しめる創作たこ焼きでございます!!

 

 

ん!?

でもさっき、たこ焼きは全部で7種類っていってたのに、

8種類あるじゃないかと思った感の良いアナタ!!

 

そうなんです!!

玉屋ざんまいには、通常の7種に加えスタッフいち押しの「マヨ七味」が食べられるんです!!

 

この「マヨ七味」、実は玉屋さんの裏メニューで、ゆず七味という珍しい七味を使ったたこ焼きなんです!

個人的には「マヨ七味」超〜オススメです!!

 

 

 

ん〜「岩塩マヨネーズ」、「玉屋ざんまい」どちらも、お出汁の味がしっかりしていて

玉屋さんの拘りが感じられました!!

しかも、玉屋さんのたこ焼きは、冷めても美味しく食べられるように工夫されているんです!

これはお持ち帰りの時には嬉しいですよね!!

 

さらに、お店はカウンター席とテーブル席もあるので、店内でゆっくりと食べる事もできます!!

 

たこ焼きをアテにビールをグビッといくのも良いですね〜!!!

 

 

そんな玉屋さんですが、10月11日(土)、12日(日)、13日(月)18日(土)、19日(日)に万博公園で行われる

まんパク in万博2014に出店されるそうです!!

このまんパクでは全国各地から約80店のグルメが集結するそうなので、

玉屋さんはもちろん色々な美味しいグルメを堪能するのも楽しそうですね!!

 

 

 

 

 

 

B級グルメNo.1を目指す玉屋さんの創作たこ焼き、一度味わってみてはいかがでしょうか!?

 

 

辻野さん、スタッフの皆さんありがとうございました!!

 

 

天神橋新聞ステッカーも早速貼っていただきました☆

 

 

*********************************

たこ焼き 玉屋

住所:大阪市北区国分寺1丁目3-4

電話:06-6358-0866 ※電話予約可(番号通知要)

営業時間:11:30~24:00 ラストオーダー:23:30

定休日:毎週火曜日(月曜日は月1回定休)  ※祝日の場合は営業

ホームページ:http://tamaya08.com/

 

※玉屋さんでは現在 アルバイトスタッフを募集されています!

未経験の方でもOKなので、たこ焼きの極意を習得してみてはいかがでしょうか!?

詳しくは玉屋さんまでお電話を!

 

 

Share (facebook)