天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

本日から開催!! FM802「RADIO CRAZY」特別企画「Wanna Be Crazy」at インテックス大阪 vol.6

南森町のラジオステーション「FM802」主催の年末ロック大忘年会「RADIO CRAZY」開催までの

盛り上げ(ほとんど勝手に)企画「Wanna Be Crazy」at インテックス大阪。

6回にわたってお送りしてきましたが、今回で最終回です。

我々だけで盛り上がっても面白くないという事で、802のDJの方々にお話を伺ってまいりましたが、

最終回は、関西きっての”熱血漢”あのDJさんを直撃しました。

この日はどうやら、外部で番組を放送されるという事ですが、まだスタジオにいらっしゃるんでしょうか?

失礼しまーす!!

!?

飯室大吾さん

「んっ!んっ!んっ!…」

 

 

天神橋新聞

「あ、あの…天神橋新聞と申しますが、、、」

 

飯室大吾さん

「むぅんっ!むんっ!んんっ…!ハァハァ、あと14回!!…」

 

天神橋新聞

「あの〜…飯室さん!」

スタッフさん

「あれ!最近ネタ切れで、強引に”RADIO CRAZY”盛り上げという名目でアクセス数を伸ばそうとしている天神橋新聞さんだ。」

 

天神橋新聞

「だから違っ…(汗)!!…あの、これは何をしているんですか?」

 

スタッフさん

「このあと外から番組を放送するのですが、いつも大悟さんは番組前にトレーニングをしてるんですよ。」

 

スタッフさん

「今日は夜勤明けだというのに、本当にストイックな方だ。」

 

天神橋新聞

「……………………」

 

 

DJ 飯室大吾さん

 

担当番組

「RADIO∞INFINITY」

木   24:00〜27:00

番組ホームページはこちら

 

「AWESOME FRIDAYS」

金    18:00 – 20:48

番組ホームページはこちら

 

 

天神橋新聞

「あの、いつも番組前はこんな感じなんですか?」

 

飯室大吾さん

「はい。ゼェゼェ…私は常に、、、”PMN”を大切にしているんですよ。ハァハァ…」

 

天神橋新聞

「”PMN”??…なんですかそれは?」

 

飯室大吾さん

「私がラジオのDJとして音楽を届ける、情報を発信するにあたって大事にしている三大要素ですよ。まず、”P”というのは”PHYSICAL”つまり肉体です。やはり我々の仕事というのは体が資本ですから、スポーツで例えるなら”毎試合ベストな状態で臨める体”を作っておく必要があるのです…ゼェゼェ…次に”M”ですが、これは”MENTAL(=精神)”です。人が作った音楽で飯を食っている仕事ですからね、こうやって自ら体にムチ打って、邪念を振り払い、アーティストが作品を作る時と同じよう、自分の精神状態も最高潮に持ってこないと、紹介する側として失礼にあたりますから…ハァハァ……」

 

天神橋新聞

「…なるほど、では”N”は?」

 

飯室大吾さん

「トレーニングが終われば、このあとブース内で1人リハーサルを行いますのでお見せしましょう。ところで今日はインタビューに来られたんですよね?」

 

天神橋新聞

「そうなんですよ。でも日を改めた方が良さそうですね。」

 

飯室大吾さん

「いえ、リハーサル前にやりましょう。”N”もお見せしなければなりませんから。」

 

天神橋新聞

「はぁ…ではトレーニングの後よろしくお願いましす。」

 

 

 

数分後

飯室大吾さん

「お待たせ致しました。いつでもインタビューして下さい。」

 

——よろしくお願いまします!ではさっそく、飯室さんが毎年”RADIO CRAZY”で楽しみにされているところ、もしくは今年の注目ポイントなどを教えていただけますか?」

飯室大吾さん

「今年はステージが4つに増え、今の日本のロックシーンを代表するビッグネームのバンドは勿論、 ”これから面白い存在になっていくであろう人達”が登場する”アンテナ”、そして”The Hottest Rock”のステージもあって、”早耳リスナーさんのロック欲”も満たすラインナップになっております。       あと、これは個人的に毎年楽しみにしている事なんですが、10時のドアオープンの瞬間”ワァー!”っとお客さんが入場してきて、”あっ!こんなに沢山の人達が朝から並んで、楽しみに待っててくれてたんだ!”と、あのお祭りが始まる感が好きなんですよね。みなさんお目当てのバンドがそれぞれあると思うんですが、でも”音楽が好き”という1つの共通点があって、そんな人達がブワ〜ッ!っと入ってくる瞬間を見るのは、本当に気持ちが高ぶりますし、”こういう人達にRADIO CRAZYが支えられているんだな”と嬉しくなりますね〜..ふぅ〜…今想像しただけで熱くなってきました(笑)」

 

——では、会場で聴いてさらに熱く盛り上がりたいアーティストの1曲を教えて下さい!

飯室大吾さん

「今年初出演なんですがCzecho No Republicというバンドですね。彼らと最初に出会ってから長いんですが、これまで、彼らは自分達のやりたい”ポップミュージック”をずーっと作ってやってきて、10月に出たメジャーデビューアルバムにも入っている”MUSIC”という曲が 802のヘビーローテーションになり、たくさんの人に聴いてもらい、”MINAMI WHEEL(FM802が毎年秋に行っている国内最大級のライブ・ショーケース・フェス)”にも出演しましたし、2013年は802との関わりも凄く深くなった1年でした。その締めくくりという意味でも、”RADIO CRAZY”での彼らのライブ、私もワクワクしていますし、楽しんでいるお客さんの顔も見てみたいなと思っています。メンバーは5人なんですが、楽曲のカラフルな感じが、見た目にも現れていて、ステージに立っている5人それぞれの個性あるカラフルさを音と一緒に楽しんで欲しい!それはライブでしか味わえませんので、非常に楽しみにしております。」

 

ダイナソー / Czecho No Republic

 

飯室大吾さん

「この曲は彼らのライブで欠かせない曲です。会場のお客さんと皆でパァー!っとやりたいですね。 ”多幸感”からの”高揚感”。からの”年末感”ですね!!…はぁはぁ…いやー曲を聴いてると上がってきましたね〜。」

 

——非常に熱量を込めて紹介していただき、ありがとうございます!!

飯室大吾さん

「ちょっと熱すぎませんかね?」

 

——いえいえ、そんなことないですよ。素晴らしいと思います。

飯室大吾さん

「ちょっと失礼します!」 ゴソゴソ

 

——え!?ちょっと!何やってるんですか?

 

 

 

 

 

!?

 

天神橋新聞

「あの、何で服脱いだんですか?」

 

飯室大吾さん

「これが ”N” ですよ。」

 

天神橋新聞

「”N”って、例の”PMN”の”N”ですか?」

 

飯室大吾さん

「そう、”N”つまりNAKED(=裸)。やはり、我々が発信する物にいっさい嘘・偽りがあってはならないのです。すなわち、着飾ったり、カッコ付けたりせず、”常にNAKED”な状態で、音楽、リスナーの方と向き合って   いつもやっております。」

 

天神橋新聞

「……………………」

 

飯室大吾さん

「……………………今、何か考えましたかな?」

 

天神橋新聞

「あ、いえ!!…ハハハ…す、素晴らしいと思います。」

 

飯室大吾さん

「さあ、あなたも素の自分をさらけ出しましょう!邪念を取っ払っうのです!!。」

 

天神橋新聞

「い、いえ、私は結構です!!今日はどうもありがとうございました!!」

 

飯室大吾さん

「あ、そうそう。1つお知らせしても構いませんか?RADIO CRAZY会場内の「MHz HALL」では、タワーレコードさんにご協力頂きまして、私の番組「RADIO∞INFINITY」presnetsのCDショップ「ムゲンレコード」を展開致します。来年以降、RADIO CRAZYに出演して欲しい!という願掛けも込めまして、まだRADIO CRAZYに出た事ない、若い勢いのある邦楽インディーズバンドのアイテムをたくさん取り扱っております。実際のタワーレコードのように試聴器もありますので、ぜひぜひお立ち寄り下さい。私も店内にいる時もございますので。」

 

「FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY」

2013年12月28日(土)、29日(日)

OPEN:10:00    START : 11:00

チケット:SOLD OUT!!

RADIO CRAZYのホームページはこちら

Share (facebook)