天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

2月7日・8日 ワン・ワールド・フェスティバル開催!!

皆さん!関テレ扇町スクエア・北区民センター・扇町公園で開催されている、

「ワン・ワールド・フェスティバル」をご存知でしょうか!?

このフェスティバルでは、1993年から毎年、環境破壊、人権抑圧、民族紛争、難民、貧困など

国際社会が抱える大きな課題に対して、国際協力の大切や、

どのようにすれば活動に参加出来るかを、広く市民の方々に知ってもらう為の

「きっかけ作り」を目的として開催されるイベントです!!

 

そして、22回目の今回は来週、2月7日・8日に、

関テレ扇町スクエア・北区民センター・扇町公園で開催されます!!

 

なんと!!イベント当日はテレビでおなじみの、ボビー・オロゴンさんや、

藤岡みなみさん、道端カレンさん、

フジテレビアナウンサーの森本さやかさん など

豪華ゲストの方々の出演も予定されています!!

 

天満・天神橋に芸能人がいっぱい来るなんて、これは要チェックです!!!φ( ̄ー ̄ )メモメモ

 

また「ワン・ワールド・フェスティバル」では国際協力をはじめとした社会課題についてのことや、

その取り組みについて知るきっかけづくりとして、

「対話型ファシリテーション超入門」や「世界の民族衣装 着付け体験」、

廃材や自然素材を利用してアクセサリーを作ったり、エネルギー実験教室の環境体験が出来る、

「楽しい環境体験コーナー」、トルコのケバブ、アラブのホブス(パン)、インドのタンドリー、

スリランカのもコキスなど約20店が出店し、定番メニューから珍しい料理までが食べられる

「みんなのキッチン」などなど、様々なワークショップやセミナーを体験する事もできます!!

 

 

さらに、初日の7日には「フジテレビ森本さやかアナウンサーによる講演会」が!!!

「世界の子どもたちに笑顔を!」をテーマに関西テレビ・フジテレビ系列28社が日本ユニセフ協会と一緒に取り組むFNSチャリティキャンペーン。41年目の今年度はフィリピンの子供たちに笑顔を届けます。
西日本最大の国際協力フェスティバル「ワン・ワールド・フェスティバル」のプログラムとして行うこの講演会では、森本さやかフジテレビアナウンサーがフィリピンの子供たちの現状について、テレビでは語りきれなかった想いをダイレクトにお伝えします。
参照:http://www.ktv.jp/csr/event/index.html#morimoto

 

2日目の8日には、「家族」をテーマに「隣る人」という、

8年間にわたり児童養護施設を追いかけた傑作ドキュメンタリー映画、

対話型映画会「ソーシャルシネマダイアログ@カンテーレ」の上映を予定しています!!

「観る!感じる!語り合う!未来につなぐ150分!」
自然、環境、ライフスタイル、エネルギーなど、さまざまな社会課題をテーマにしたドキュメンタリー映画を鑑賞後、ともに語り合うことで、解決に向かう場をつくります。
今回は特別編として西日本最大の国際協力フェスティバル「ワン・ワールド・ フェスティバル」のプログラムとして行います。テーマは「家族」。
参照:http://www.ktv.jp/csr/event/index.html#morimoto

「森本さやかアナウンサーによる講演会」、

対話型映画会「ソーシャルシネマダイアログ@カンテーレ」

どちらも、先着300名様を無料招待していますので、

関西テレビさんのこちらのホームページからお申し込み下さい!!

 

先着受付けとの事なので興味のある方はお早めにお申し込みする事をオススメします!!

来週2月7日・8日の土曜、日曜は是非「ワン・ワールド・フェスティバル」に参加して、

国際社会が抱える問題について勉強しながら、

各国の食べ物や民族衣装・伝統芸能・文化と触れ合ってみてはいかがでしょうか!!

 

*****************************

ワン・ワールド・フェスティバル

日時:2015年2月7日(土)・2月8日(日)10時〜17時

入場無料 雨天決行

会場:関テレ扇町スクエア(1階アトリウム、3階メビック扇町)

北区民センター、扇町公園

ホームページ:http://www.interpeople.or.jp/owf/

 

Share (facebook)