天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

天神橋の薬膳カレー「アジアンキッチン オオツカレー」!

カレーを食べると元気がでる!!

冒頭からテンション高めで失礼しました。

これ天神橋新聞のここ数年の口癖です。

いや〜それにしても凄いですね、昨今のカレーブーム!!

大阪は、日本屈指のカレー激戦区なんて言われてますが、

天神橋界隈にもかなりの数のカレー屋さんが営業しています!

天神橋新聞もお昼時なんかは、何処のカレーを食べるかで日々悩んだりなんかもしているんですが、

今回は、そんな天神橋界隈のカレー屋さんから、薬膳カレーが食べられるお店をご紹介します!

 

場所は南森町の交差点を南に渡り、国道二号線沿いを西に300メートル程行くと、

お店のノボリが見えてきます!

IMG_6424th_

そのノボリの向かいにあるのが今回ご紹介するお店

「アジアンキッチン オオツカレー」さんです!

IMG_4975th_

さっそく中に入っていみますと!

IMG_4937th_

店内は、カウンター6席とテーブル2席で、

明るい証明とテーブルと、壁が木で作られた少し温かみのある雰囲気!

そして、こちらがオーナーの大塚 良介さん!

IMG_4919th_

大塚さんお店をオープンする前は、あのヒルトンホテルで10年間、

北新地で4年間バーテンダーをされていたんです。

その後、2015年10月にこちらのお店をオープンしました!

 

IMG_4930th_
大塚さん
飲食に携わっている人のほとんどがそうだと思うんですが、やっぱり自分のお店を持ちたいとう想いがあり、ずっと飲食・接客業を続けてきました!その中でも自分自身も大好きなカレーのお店をオープンしたんです!

天神橋新聞
でもバーテンダーからカレー屋さんって凄い転身ですよね!?不安ってなかったんでか?

大塚さん
そうですね!自分自身、本当にカレーが好きでかなりの数のカレー屋さんをまわり、自宅でずっとオリジナルのカレーを作っていたんですね。だから不安よりもこれならいけるんじゃないか!!っていう自信の方がありましたね!

天神橋新聞
なるほど!さらに「オオツカレー」さんのカレーは他店とは違うこだわりがあると聞きましたが!

大塚さん
うちのこだわりとしては、僕自身が「医食同源」というこ言葉を常に意識し、薬膳料理を基本に考えながらカレー作りをしているんです!日頃からバランスの取れた美味しい食事をとることで病気も予防出来ると思うので、お客さんにも「食べ物と身体の関係」を伝えたいと思っています。

天神橋新聞
では、さっそくお店自慢のカレーをお願いします!!

IMG_4914th_

こちらが、本日のアジアンカレーから「イリコ出汁 鶏キーマとキノコのスパイスカレー」!

インド料理をベースにイリコなどの和風出汁を加えたオオツカレーオリジナルの創作カレー!

鶏キーマの他に、ネギやニンジン、キューリ、こんにゃく、タマゴなどが入っていて、

かなり具沢山です!

IMG_6437th_

IMG_6445th_

一口食べると辛さが押し寄せて来る!!っといった辛さとは違い、

食べているうちに徐々に身体がポカポカしてくるといった感じの辛さ!!

実はこれ、スパイスとニンニク、生姜の作用だそうで、

まさに、薬膳料理を食べている感覚です!!

IMG_6434th_

さらにトッピングで、自家製の福神漬けをプラスすると、

少し酸味とシャキシャキとした食感が加わり食欲が増します!!

IMG_6447th_

ちなみに、お肉の種類や野菜の種類は日替わりで違い、

その日によってカレーの種類が変わるので、毎日違う味を楽しむことが出来るそうです!

天神橋新聞
いや〜本当に美味しいカレーですし、食べているうちに身体の内側からポカポカしてきて、なんだか良い汗をかいた気分です!!

大塚さん
ありがとうございます!うちのカレーはスパイスカレーの中では、どちらかというと控えめな味なんですが、その分食べていくうちに美味しさが増す部分があるかもしれませんね!

天神橋新聞
なるほど!さらに辛さも色々と選べるんですね!

大塚さん
そうですね。辛さは8種類から選べるんですが、全て加工品は使わずに生唐辛子を使っているんで、天然の味・辛さを味わってもらうことが出来ます!

IMG_6432th_

天神橋新聞
しかもギネス認定の唐辛子もあるんですか!?

大塚さん
はい。「キャロライナ・リーバー」という世界で一番辛いとギネスに認定された唐辛子も用意しています!その他にも「生ジョロキア」、「生ハバネロ」、「生スコーピオン」という唐辛子もあるので、辛さ好きのお客さんにも楽しんでもらっているんです!

天神橋新聞
お米にもこだわりがあるそうですが!?

大塚さん
お米は、鳥取県の大村農園さんのお米を直接仕入れています!僕自身、科学調味料や保存料が嫌いというのがあるんですが、こちらのお米は、農薬少なめで、循環型エコ農法で特別栽培されたものなんです!

IMG_6438th_

天神橋新聞
白米の他にも玄米も選べるんですか!?

大塚さん
無くなり次第終了なんですが玄米も用意しています!白米と玄米では、カロリーは同じなんですが、食物繊維が玄米の方が豊富で血糖値が低い為、太りにくいということもあり、ダイエットをされている方なんかにはよく選んでもらっています!

天神橋新聞
最近メタボ具合が気になる天神橋新聞。次回は是非玄米のカレーを食べたいと思います!!
 
 

「オオツカレー」さんでは、日替わりのアジアンカレーの他に、

欧風カレーも食べることが出来ます!

こちらの欧風カレーもイリコとカツオの和出汁に、

洋風のチキンスープにデミグラスソースを加えているそうで、

味わいはそこまで濃くなくサラリと食べやすいカレーになっているそうです!

 
IMG_6425th_

食べて身体を温め汗をかき健康になる!!

医食同源に興味のある方は是非「オオツカレー」さんに足を運んでみてはいかがでしょうか!?

 
IMG_6426th_

***********************
アジアンキッチン オオツカレー
住所 大阪市北区西天満3-13-18 西天満クリスタルビル1F
電話 06-6312-3222
営業時間 昼11:00~15:00/夜17:30〜22:30
定休日 日曜日
ホームページ  https://www.facebook.com/ohtsucurry/?ref=bookmarks
Facebook  https://www.facebook.com/ohtsucurry
Instagram https://www.instagram.com/explore/locations/1017179199/

Share (facebook)