天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

映画関連古書ならおまかせ!駒鳥文庫☆

 

 

もうすぐ、GWですね!

 

 

桜が終わり、新緑が眩しい季節が到来します〜。

外で鳥達も、あちらこちらでさえずっていますね〜

 

 

みなさんは、どのような計画を立てられていますか?

 

 

 

 さて、

 

 

 

 

大阪天満宮からすぐのところにある、駒鳥姉妹店に天神橋新聞が

突撃したのは、3月頭。

 

 

その際に、もう一店舗お店をされていると伺ったので

再び、駒鳥姉妹店の店主・駒鳥さんを尋ねて参りました。

 

 

 

今回伺ったのは、駒鳥姉妹店から、少し歩いたところにある駒鳥文庫。

 

 

 

 

 

 

近くには滝川公園もあり、都会のど真ん中であることを忘れさせてくれるほど

静かなエリアにあります。

 

 

 

この鳥のロゴがついてるのは、間違いない…

 

 

しかも、この看板、、、、さりげなく文庫の形をしている…。

 

 

こだわる男・駒鳥さんの世界観がすでに店の外にまで溢れ出ています。

 

 

 

 

 

なんとも味のあるビルですねぇ。

 

 

 

 

入り口もレトロで、素敵♡

 

 

 

天神橋新聞:こんにちわ〜〜!!!!!!

 

 

 

 

いらっしゃいませー!

 

 

 

迎えてくれたのは、店主の村上さん a.k.a駒鳥さん。

(もうすっかり、駒鳥さんと呼ばせて頂いております。)

 

 

 

 

天神橋新聞:先日はお世話になりました!今日もよろしくお願いします!

 

ということで、入り口から拝見した店内。

 

 

 

 

天井の高さまで設置された本棚には、古書がぎっしり!!

 

 

 

 

テーブルの上には一輪のお花。

 

 

 

 

 

 

 

 

備品のひとつひとつも渋い。

 

 

 

 

さすが駒鳥さんです。

 

 

元々映画が大好きで、学生時代には、映画(アニメーションなど)を撮っておられたという駒鳥さん。

老舗の古書店で経験を積んだのち、自分の大好きな映画専門の古書店を…ということで

駒鳥文庫を2010年4月にOPENされたそう。

 

 

そう、こちらがご本業なのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

駒鳥(こまどり)=コマ撮り

 

 

から来ているというわけなんですね。(-_☆)キラーン

 

 

駒鳥文庫の姉妹店だから、駒鳥姉妹店….

 

 

なるほど!

 

 

 

 

お店の色々なところに、こういうものが並んでいるのも、、、

そういうことなのですね!!

 

 

 

 

映画関連書籍ということで、洋画・邦画問わず、アニメーションから特撮、TV関係などなど

様々な映画/映像に関する古本を取り扱っておられまして

映画が大好きでたまらないかたはモチロン、

普通に映画が好き、古本が好き♡というかたも楽しめるラインナップとなっております。

 

 

 

 

 

映画のパンフレットも充実!!

 

 

 

 

サントラの7インチだって売ってます!

 

 

 

映画に特化した古本屋さんって、中々ないと思うので、嬉しいですよね!!

 

 

 

駒鳥文庫さんの雰囲気は、例えるなら….

 

大学の映画研究部の部室、、、はたまた映画好きの先輩の秘密の小部屋、、、

図書館、、、、

 

うーーーーーーん、、

昭和の香りが漂う小さなキネマという感じも。

 

 

 

例えば、、、、

合い言葉をつげると、店主が黙ってレジ裏のカーテンをめくる。

 

 

そこへ入ると、小さなスクリーンと少しの席があって店主選りすぐりの

珠玉の映画が流れている….というような☆

 

知る人ぞ知る、小さな映画館な雰囲気さえします。

 

 

 

映画関連の古本は、装丁もステキなのでジャケ買いもアリですね。

そこから新しい世界が開けることも….

 

 

 

ゆったり席に座って、映画の本をパラパラ…なんてひとときも過ごせます。

 

 

 

 

駒鳥文庫にでかけたら、駒鳥さんとぜひ!お話を。

ひょっとしたらこういうお宝を見せて頂けるかもしれませんよ!(販売は応相談)

 

 

バンダイが出版していたスターウォーズのbook。

 

 

映画公開当時のポスター(本物)

 

 

 

お散歩がてらに立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

ちなみに、こちらのお店のあちらこちらにも鳥が…..

 

 

 

 

 

 

ん?????

 

 

 

 

 

あっ!!!!

 

 

 

駒鳥さんのこのようなセンス、、大好きです!!

 

 

みなさまもぜひ!!!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【INFOMATION】

 

☆駒鳥姉妹店の村上さんは、現在、FM802の人気番組BEAT EXPOの
コーナー〝水曜エキスポ映画部〟にレギュラー出演中。
奥深ーい映画の世界について、語っておられます。

http://funky802.com/expo/diary.php

 

 

☆そして!!!

天神橋新聞で、これから駒鳥さんのレギュラーコーナー

「がんばれ!天神橋駒鳥シネマ」がはじまります!

どんな物語になりますやら…. 乞うご期待!!!!

 

 

☆さらに!!!
「ブックカバー展」も好評開催中!

 

 

「約100人のブックカバー展」

イラストレーターやデザイナー、作家やショップ、会社員や学生 etc. 老若男女約100人が
「こんな本屋さんがあったらいいな」と考えた「架空の本屋さんの、架空のブックカバー」の展覧会。

 

日時:2014年4月22日(火)ー 5月15日(木)
場所:京都ロフト

 

日時:2014年5月26日(月)ー 6月15日(日)※予定
場所:神戸ロフト

 

日時:2014年6月23日(月)ー 7月13日(日)※予定
場所:あべのロフト

 

日時:2014年7月21日(月)ー 8月17日(日)※予定
場所:天神ロフト

http://bookcoverten.com/

 

 

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

駒鳥文庫

http://komadori-books.jp/

 

住所:〒530-0043 大阪市北区天満3-4-5 タツタビル101号室
電話・FAX:06-6360-4346
携帯:090-9872-3930
Eメール:info@komadori-books.jp

 

営業時間:12:00-19:00

注)現在は、土日のみの営業となっていますのでご注意を!!

 

南森町駅方面からは天神橋筋1丁目商店街の最南端を左(東)へ → 滝川公園の交差点越えて一つ目を右(南)へ
・天満橋駅方面から天満橋を渡り大川沿い左(西)へ → 最初の信号機のひとつ手前を右(北)へ

※お車でご来店の方は近隣のコインパーキングをご利用下さい。

Share (facebook)