天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

路地裏のホッコリ空間 喫茶イノ

 

新緑も眩しいこの季節。

初夏の風に吹かれながら

あちらこちらお出かけするのも楽しいですよね。

 

 

天満・天神橋界隈もメインストリートからちょっと路地に入っただけで

周りの喧騒がうそのように

とっても静か。

 

 

路地裏散策も楽しい界隈なのですが、そんなお散歩の折に
ちょっと立ち寄っていただきたいお店をご紹介します。

 

 

 

 

喫茶イノです。

住所:大阪市北区浪花町7−3

 

月水木 12:00〜15:00(L.O 14:30)
17:00〜20:00(L.O 19:00)

金曜日(夜のみ)18:00〜21:30(L.O 20:30)
土日祝 12:00〜16:00(L.O 15:30)
17:00〜20:00(L.O19:00)

※定休日:火曜日、月2回の不定休

詳しい情報は、このページの一番下にあります。

 

th_IMG_9307

場所は、天五中崎通商店街を天神橋筋のほうから中に入って・・・

th_IMG_9388

 

 

こちらの角を右へ

 

th_IMG_9385

 

 

おいしいネパール家庭料理のカンティプールさんの前を通り過ぎて

th_IMG_9386

 

 

すぐの1つ目の角を右に入り、ちょいと進むと

th_IMG_9384

 

左手にこのような建物があります。

th_IMG_9306

 

 

こちらが喫茶イノさんです。

th_IMG_9308

 

 

 

なんとも、POPなロゴの入ったドアがお出迎え。

th_IMG_9305

 

 

 

では!さっそく中へ。

 

 

 

天神橋新聞:

こんにちわ!路地裏に素敵な癒しの空間があると

聞いてやってまいりました!本日はよろしくお願いします!

 

 

 

いらっしゃいませ〜!

 

お出迎えくださったのは・・・

 

 

 

 

喫茶イノ店主・井上さんです。

 

th_IMG_9309

 

 

 

ブラウンと白が基調の店内。全7席の小さなお店です。

th_IMG_9294

 

 

 

お店のいたるところに、店主・井上さんのご趣味なのでしょうか、
興味をそそられるディスプレイの数々…

th_IMG_9297

th_IMG_9298

th_IMG_9304

 

 

こ、これは・・・

th_IMG_9302

 

 

穏やかに微笑んでカウンターにいらっしゃる

店主・井上さんのことがとっても気になります。

 

 

 

天神橋新聞:
とっても静かで居心地の良いお店ですね!かかっている音楽も心地よくって…
喫茶ということですが、こちらはどのようなお店なのですか?

 

 

 

喫茶イノ店主・井上さん:

はい。当店は2014年の12月にオープンした、純喫茶になります。
今でちょうど1年半くらいです。こだわりの有機豆のコーヒーや有機紅茶、
ハーブティー、カレーなどをお出ししています。

 

th_IMG_9334

 

 

 

天神橋新聞:そうなんですね!天満界隈の路地裏の隠れ家のようなお店ですが
なぜこちらの場所にopenすることになったのですか?
近隣には味わい深い長屋が続いていて、ちょっとツウな感じの場所ですよね?

 

 

 

喫茶イノ店主・井上さん:

昔ながらの喫茶店が好きで。
こちらに来るまでは、長らく実家の仕事を手伝っていたのですが、
ずーーっと純喫茶的な自分のお店を開くのが夢だったんです。
実は、はじめ、西天満のほうでお店の場所を探していたんですよ。
あの辺りは、古美術商も多くて雰囲気も好きな感じでしたので・・・
ですがなかなか、いい物件に出会えなくて。そんなとき、netで
ひょっこり見つけたのがこちらの場所。
大家さんが、店舗として貸し出そうと新築したばかりの物件だったんです。

 

th_IMG_9318

 

 

 

天神橋新聞:新築だったんですか!!しかも店舗用って…
これはなかなかの出会いですね!

 

 

 

喫茶イノ店主・井上さん:

そうなんです!内覧に来て、ひと目で気に入ってすぐ決めました!

 

 

 

天神橋新聞:運命的ですね!お店の内装も素敵ですが
これはご自分たちで DIYを?

 

 

 

喫茶イノ店主・井上さん:

内装はお知り合いのかたに頼みました。空間ありきで作ったお店です!
壁は白、天井の梁とかは、ダークブラウンとシンプル。
間取りも、ガランと真四角な状態だったので、
自分の好きなようにカスタムすることができました。

 

th_IMG_9316

 

 

 

天神橋新聞:さっきから水場のところにある、タイルが気になってたんですが
ちょっと昭和レトロな感じがして味がありますよね!

 

 

喫茶イノ店主・井上さん:

純喫茶といえばタイル!というイメージがあったので貼りました。
喫茶イノは、外の現実を忘れるような空間を目指しているので
どこか昔懐かしい感じ+落ち着いた空間にしたくって・・・

th_IMG_9333

 

 

天神橋新聞:なるほど!壁もそうですけど、カウンターや戸棚、この
井上さんとの間にある仕切りのガラス板?もとっても気になるのですが。。。

 

 

 

喫茶イノ店主・井上さん:

これは知り合いの木工作家さんにお願いしたものです。
カウンターは、一枚板で出来ているんです〜!
間仕切りのガラスも、昔のお家にあるような
オールドタイプのデッドストックのガラスです。

th_IMG_9321

th_IMG_9342

 

 

見ればみるほど、井上さんのこだわりが随所に見られる素敵なお店です。

 

 

 

琉球張子作家の豊永盛人さんの作品や・・・

th_IMG_9338

 

 

手織り作家の渡邊航一郎さんにオーダーして作ってもらったという座布団。
(しかも、季節ごとに違うとのこと!)

th_IMG_9312

 

 

1枚板の手触り。

このカーブがたまりません。

 

 

喫茶イノ店主・井上さん:

味のある昔ながらの喫茶店って、突然ああいう雰囲気になったのではなく
お客さんに愛されて素敵な空間になっていったと思うので
うちのお店もカウンターが育っていくように味わいが増していけばいいなぁと
思ってます。

 

 

これからお店と共にエイジングされていい味が出てくるのでしょうね。

th_2016-05-19 14.27.52

 

 

 

机に置いてあるもの、すべて、ひとつひとつが愛おしい感じ。

th_IMG_9339

 

 

 

あっ?!もしかして、イノウエサンをモチーフにしたミニこけしちゃん?
これも特注?!(違いました。たまたま雑貨屋さんで見つけられたとのこと。)

th_IMG_9292

 

 

 

備品にも並々ならぬこだわりが。
作家さんに作ってもらったという喫茶イノのオリジナルグラス。
ひとつずつ模様が違うそうです。

th_IMG_9376

 

 

おしぼりもクラシック!

th_IMG_9379

 

 

メニューもクラシックな喫茶店にあるようなもの。

th_IMG_9380

 

 

 

 

 

井上さんが醸し出す、ほんわかした空気と相まって
思わず長居してしまいそうな空間です。
(取材の時も、十分に長居してしまったんですけどね!)

 

 

 

 

 

特筆すべきは・・・お店のBMG。

音楽が大好きだという井上さんが、アナログで選曲してかけているんです。
コレクションのほんの1部をお店に持ってきているとのことですが
なかなかの品揃え。

 

th_IMG_9329

 

 

実は、井上さんは、

ミュージシャンとしての顔をもつかた。

中高時代には軽音楽部に所属。
中学生のころはニューウェーブやテクノ、高校時代にはUKものや
インディーズミュージックにどっぷりとはまっていたとのこと。
その後、ローファイ(アンダーグラウンドなポップミュージックのジャンルのこと)と
出会い、ものすごい影響を受けたのだそうです。
現在も、音楽活動をされていて、時々ライブにも出演していらっしゃいます!

 

th_IMG_9361

 

 

こちらが井上さんが大好きだという

ダニエル・ジョンストン


音楽が大好きな天神橋新聞。
好きな音楽がHIPHOPというと、、、なんともアンセムなナンバーを
即座にかけてくださいました!!
なかなか、メジャーフォースをすぐにかけてくれるところないですよ!

 

 

まるで、お客さんの会話を聞いていて、
そっと好みの曲をかけてくれるジャズ喫茶のマスターのよう・・・

 

リクエストもOKだそうです!

th_IMG_9368

 

 

 

壁にかかっていた謎の機械は、オーダーメイドできるシンセサイザーでした。
音楽好きなかたご興味のあるかたは、このシンセサイザーの凄さや購入方法については
直接井上さんにお尋ねくださいね!

th_IMG_9366

 

 

井上さん、やはり只者ではありません。

 

 

 

 

 

さぁ、そんな井上さんが手がける喫茶イノ名物をご紹介しましょう。

 

それは、数量限定のカレーです。

th_IMG_9326

 

カレーが大好きという井上さんが
無農薬や減農薬のお米や旬のお野菜、オーガニックの香辛料や産地のわかる調味料を使い
試行錯誤して完成させた、とってもおいしいカレーです。
メニューにも原材料のことをきちんと記載してあります。

 

 

昨今、『食』に対して気を使っていらっしゃるかたも増えてきていますが
そのようなかたでも安心して美味しく食べられる材料を使って作っていらっしゃるんです〜

 

 

ということで、

カレー2種類3種付け合わせを注文。

 

 

ひとつひとつ丁寧な作業で作っていく井上さん。

 

th_IMG_9340

th_IMG_9343

 

 

喫茶イノ店主・井上さん:

カレーって、結構ガッツリしていて、たまに食べていてもたれる場合
がありませんか?喫茶イノのカレーは、
関西でも人気のまぜまぜするスリランカ風カレーですかね。
食べた後ももたれないような、、、和定食というか、、、
和食に必要な甘味、辛味、塩味、苦味、酸味の五味を兼ね備えた感じのカレーを
イメージして作っています。

th_IMG_9345

 

 

 

こちらが喫茶イノカレーです。

喫茶店で出てくるカレーのイメージが覆ります!

th_IMG_9348

 

 

モルジブフィッシュの出汁で煮込んだチキンカレー。

th_IMG_9349

 

 

レンズ豆、たまねぎ、ほうれんそう、アーモンドの入った
ココナッツミルクベースのカレー。

th_IMG_9350

 

 

つけあわせは、左からゴーヤのスパイス炒め、
エシャロットの酢漬け、ズッキーニの醤油味の酢の物、
パクチーと松の実のディップ。

このパクチーディップは、パクチー好きにはたまりません!
お友達が育てている無農薬のものなのですが、香りと味が濃い!
カレーと混ぜると最高です。

 

 

 

天神橋新聞:なるほど・・・つけあわせが確かに和食っぽい!

 

 

喫茶イノ店主・井上さん:

切り干し大根の梅あえなども、たまにつけあわせにするんですけど
これがまた、カレーにあうんですよ!

 

 

th_IMG_9351

 

 

 

見てください。このご飯。天日干しのご飯です。

ほくほく。つやつや。ぴかぴか。

あまーい香りが食欲をそそります。

th_IMG_9353

 

 

喫茶イノ店主・井上さん:

オススメの食べ方は、全部混ぜることです!

 

 

 

ということなので

 

th_IMG_9355

 

 

遠慮なく、全部をかけまして

th_IMG_9357

 

 

ぱくり。

th_IMG_9363

 

 

サイコーのおいしさです。

スパイス、カレーの出汁、付け合わせのおかずの酸味や甘みが

まざりあって、小宇宙。鶏肉も、柔らかく、スプーンでつつくだけで

ホロホロッと骨から身がはずれます。

食べ応えが十二分にありながらも、食べ終えたら、

スパイスの爽やかさだけが口の中に残るのみ…

 

 

素材の良さをすごく良く感じます。
口から入ってくるものが自分の身体を支えてくれますもんね。

喫茶イノのカレーは、医食同源的なカレー。身体も喜ぶ!

 

 

 

カレー好きなかたや、地域の自営業のかたがたが

この味を求めて来店するというのも納得のお味です。

 

 

 

 

井上さん、、、すごいです。

 

 

 

喫茶ですからね。

喫茶メニューもチェックチェック。

こちらも井上さんならではのこだわりが。

 

 

オススメのコーヒーをいただくことにしたのですが、
喫茶店文化が花咲く愛知県にある、井上さんが大好きな焙煎所の豆。
こちらも無農薬なのだそうです。

th_IMG_9334

 

 

 

 

そして、、、こちらでしか食べられないという関西で密かな人気の
青空マカロンさんに特注した、喫茶イノ・オリジナルマカロン。

th_IMG_9335

 

 

 

を、食後にいただきました。

th_IMG_9365

 

 

 

少し苦味のある風味豊かなマンデリン。
ベネエズエラ産のチョコレートを使用したマカロンにぴったりです。

th_IMG_9371

th_IMG_9372

 

 

色目もきれいですね!
おいしいのなんの!!これは、絶対に食べていただきたいです。

th_IMG_9378

 

th_IMG_9377

 

 

あっ!そうそう。密かにお気付きのかたもいらっしゃるかもしれませんが
チラチラと何気なく写っている、カレーやコーヒーの入っている食器類は
北欧のアラビア社のもの。廃盤になった色などを探して購入しているという
これまた、すごいこだわりの器なんですよ!

(コーヒーの入っている深い緑のものは、アラビアの廃盤)

食器類が好きなかたにはたまらないかもしれません。

 

 

 

 

喫茶イノは、お客さんに日常を忘れてゆったりとして過ごしていただきたいとのこと。
井上さんと音楽のお話しをするもよし、本を読むもよし。

 

 

 

井上さんセレクションの自由図書もありますのでね。
コーヒーやカレーを待っている間も、思い思いにゆっくりとお過ごしください。

th_IMG_9336

th_IMG_9337

 

 

 

取材の時間では、話し足りないほど魅力的だった店主・井上さん。
夜の営業をされていることもあるので、今度は夜にも伺ってみようと思います!

 

 

 

みなさんも、喫茶イノに

ぜひ!おでかけしてみてくださいね。

 

 

**********************************

喫茶イノ

 

住所:大阪市北区浪花町7−3

電話:なし

 

月水木 12:00〜15:00(L.O 14:30)
17:00〜20:00(L.O 19:00)

金曜日(夜のみ)18:00〜21:30(L.O 20:30)
土日祝 12:00〜16:00(L.O 15:30)
17:00〜20:00(L.O19:00)

※定休日:火曜日、月2回の不定休

 

 

オフィシャルFACEBOOK=お店の各情報はこちらで配信しています。

https://www.facebook.com/%E5%96%AB%E8%8C%B6%E3%82%A4%E3%83%8E-1515256422079560/

 

オフィシャルTWITTER=お店の各情報はこちらで配信しています。

https://twitter.com/2f_light_music?lang=ja

Share (facebook)