天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

天満はサーカスだ! 天4のカレー屋サン「天満きりんサーカス」

 

キモリン : ハラへった〜! ランチどうしますぅ?!

シロシィ : 今日はカレーが食べたい気分かしら!

 

いいですねぇ〜カレー!  すきですねぇ〜カレー!

 

今日は天神橋筋4丁目商店街にコノ1月にオープンした LOVE カレー におジャマしてます。

 

 

JR天満駅からスグ 天神橋筋の大通り沿い 関西テレビの真ん前です!

 

カワイイ外観 POPでLOVELYなお店がオープンしました!

 

 

シロシィ : あたし “赤と緑の野菜たちカレー” ライス大盛りでください。

 

 

キモリン : 大盛りですか!センパイ!  “チキンカツカレー” ライス特盛りお願いしま〜す!

 

 

シロシィ : キモリン! アンタ! マジで! メガ!

 

もちろんビールもキリンですから!

 

 

“きりんサーカス” ってカワイイ店名ですね! 店長サン

 

店長の 青木san。

 

ネーミングにこだわりがあったわけじゃないんですけどカレー屋サンって動物の名前のお店けっこう多いんですよ! そこで “きりん” は無かったなと思いついて。  “きりん” は首が長い動物ですよね。なんかスキな食べ物がでてくるまで首をながくして待ってる感じがしてかわいいじゃないですか。

それに天満って “サーカス” みたいな街だって感じしませんか! なにも無かった公園の広場に突然カラフルなサーカスのテントが建てられて、テンマ市場の夜もビニールの幕がはられて明りがついてお店がオープンする! 商店街も看板やサインが色とりどりで鮮やかで! まるで “サーカス” みたいでしょ! ワクワクしませんか!

それに “きりんサーカス” ってワンワードがゴロの感じもよかったんですよね! でもサーカスにキリンはでないんですけど!

 

 

店内は明るくて清潔感あってコノ開放的な大きな窓がイイですね! 天神橋筋を行き来する往来がよく見えます。

 

 

でもお客さんによっては外から見えすぎて… ちょっとこまられる方もいます。

 

 

店内BGMは有線ですか?

 

スタッフの 太田san。

 

CDです!  お店のイメージに合わせて、ゆっくりと気持ちよく召しあがってもらいたいからボサノバ調にしてます。 きょうは演歌ボッサ かけてます! コノ演歌のボサノバってはまりませんか!

 

 

 

おち着きますね!

 

 

Toothpick case もカワイイ!

 

生玉子 ¥0   おひとり様につき生玉子1個御自由にどうぞ

 

ありがとうございます。 いただきます!

 

 

“赤と緑の野菜たちカレー” には6種類の野菜を入れてます。 金時にんじん、空心菜、菜の花、パプリカ、赤タマネギ、それとコノ季節は入荷できたらロマネスコ使ってます。 ロマネスコはカリフラワーの一種ですがショク感も味もみた目もイイですよね!

 

 

色とりどりの野菜とカレーのルーが煮込まれて旨そうなこと!

 

 

お皿にもられたライスに IN !

 

 

チキンカツはオーナーが惚れ込んだ中崎の “鳥秀商店” サンのカツを使わせてもらっててお店でサクサクに揚げてます! 鳥秀サンのカツはホント美味しいですから!

 

 

できました!

チキンカツカレー。

 

 

できました!

赤と緑の野菜たちカレー。

 

 

赤と緑の野菜たちカレーには型ヌキ “きりん” にんじんをトッピング。 うちのトレードマークですから!

 

いただきま〜す! カレールーはねっとりしっとりタイプですね。 辛みのなかにコクとまろやかさが絶妙なマッチィング。 “こくまろ” です! コレはどの具材をトッピングしても合いますね。

たしかにカツ旨いです!  揚げたてサクサク! とり肉ジューシー! ルーに良く合います! バツグンです!  今度 “鳥秀サン” 行ってみよ。

野菜たちカレーはフライパンでルーと野菜が煮込まれてるのでとろみが加わりまろやかな辛さと野菜のうまみが旨いです! こちらもバツグンです!

脳がよろこびます!

 

またスキなカレー屋サン見つけました!

 

 

まさに 天満はサーカス ですね! おいしい街です!

 

 

info.

LOVES カレー

大阪市北区天神橋4-8-15
tel. 06-6356-1233
営業時間 11:00~20:30
定休日 無休


大きな地図で見る

Share (facebook)