天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

女子大生2人組。はじめての天神橋筋レポ☆

 

 

すっかり、春めいてきましたね!

 

 

町を歩けばリクルートスーツに身を包んだ学生さんたちを

見かけることが多いこの頃です。

 

 

 

学生さんといえば、、、、

 

 

我が天神橋新聞にも……

 

 

 

女子大生がやってきました♡

 

 

関西大学社会学部からのインターン生2人組です。

 

 

しかも、今までの人生でほぼ、天満・天神橋界隈に来たことがないという

天神橋新聞としてはかっこうの餌食…

 

いえ、新鮮さを感じるお話でしたので、

 

 

「ひとまず、天神橋歩いてみてくれるぅ〜〜?!」

 

 

と、おおざっぱなミッションを与え、歩いてきてもらいました。

 

 

 

 

 

天神橋筋・若葉マークの二人が、どのようなところを歩いたのか

 

 

 

ドキドキのルポをどうぞ!

 

 

 

※はじめての原稿なので、あたたかい目でご覧下さい☆☆

天神橋新聞のツッコミも入ります。

——————————————————————————

 

し「はじめまして、しーちゃんです!関西大学社会学部の3回生、とにかく音楽が大好き!

一番好きなバンドは、THE  BACK  HORN!ライブもよく行きます♫」

 

 

な「はじめまして、なっちゃんです。同じく社会学部3回生まれ!

鶏料理とロックンロールが大好物!電話と道案内が苦手です〜っっ!!」

 

 

 

 

今日は、天神橋初心者マーク2人組で、天満・天神橋界隈を歩いてきました!
ではよろしくお願いしまーす!

 

 

 

 

し「はい!天六駅に着きました〜!!

なっちゃんって、天神橋来たことある?私は1度だけ来た事ことがある程度….ほぼ初めて!!

ここがどこだかわかりませんが、とりあえず商店街って書いてる方へ行きますか!!!!」

 

 

な「私も実ははじめて、、、。だけど地図はちゃんと持ってきたから任せて!

レッツゴー!天神橋筋商店街!楽しみだー!!!」

 

 

 

し「と、言いながら商店街ではなく何故か横道にそれてしまいましたーーー!

ここはどこだ!!!!!!ここはどこだーーー!!!」

 

 

 

 

商店街に行くはずが、静かな住宅地へ出てしまった….。

 

のっけから迷い、不安を抱えながら進む私たち。。

 

 

 

な「浪花南…ん?ちょっと!この看板見てください!天神橋にアライグマ!?

浪花のラスカルですか!?かわいらしいけど意外に危険な動物なんですね~・・・」

 

 

し「アライグマが人を襲うってことあるんですね。知らなかったです、、勉強になりました、、、」

 

 

 

な「むむむ、また気になる貼り紙がありますよ!」

 

 

 

な「どうやら子育て中のママパパ、そしてお子さんとの交流をはかるものみたいです・・・!

こんな地域間の交流もあるなんて、心あたたまりますね~。」
し「あたたまりますね〜!子育て世代が多いのかなぁ?素敵なところですね!!」

 

 

 

 

少し開けた道へ出ると、またまた気になるものを発見!

 

 

し「おや?なんだか鮮やかな羽が見えますね!!」

 

 

 

 

な「これはかわいい風見鶏!!さっきから思ってたんだけど、天神橋界隈って

何気なく歩いているだけで、ついつい乙女心をくすぐられるものに出会えるね!!」

 

 

私たちが暮らしているのは、学生が多く行き交う街。

かわいい!と言うよりは、お財布に優しい!学生向け!というものが多く目に付きます。

天神橋では、ときめきを与えてくれるものにもたくさん出会えるのでした。

 

 

 

し「ここは、何のお店なんだろう?気になるのでメモしとこっと。

残念ながら今日はまだ空いてないみたい。また次回、行ってみましょう!!!!」

 

 

関西テレビを横目に、道沿いをどんどん歩き進める我々2人組・・・

 

 

 

 

な「お、また気になるお店を発見しましたよ!特製シチューとでかでかと書かれています!

シチューがメインのお店とは珍しいので、是非食べてみたいですね!」

 

し「定食屋っぽいのにシチューなんですね、雰囲気もなんだかいいですねー、また行きましょう!

そういやお昼時ですね、お腹が減ってきましたねー。」

 

 

 

 

し「行きたいお店がいっぱいですね!メモメモ!
ああーーー!!ちょうどいいところにパン屋さんを発見!入ってみましょう!」

 

 

(中に入り、パンを購入。気になるパンを選んでいくしーちゃん、悩みに悩むなっちゃん。)

 

 

し「いやー、おいしそうなパンばかりで悩んじゃう、、はやく食べたいっ!!!
おっとまたパン屋を発見!」

 

な「いい匂いのせいで、ますますお腹が減りますね….!お、せっかくなんでこっちも行っちゃいましょう!」

 

 

(またまた中に入り、パンを購入。2店目に気分が上がるしーちゃん、

棚の前を行ったり来たりするなっちゃん。)

 

 

 

 

 

し「いやーまた買っちゃいました〜!!!せっかくなんで外で食べようよ〜☆彡
おや?おいしそうなお団子が、、、」
(次々と美味しいものに目が行くしーちゃん。アンテナが鋭くなってきました!)

 

 

な「天気もいいですしね~!
パンも和菓子もいっぱい食べたい!お、おはぎや豆大福もたくさんありますね!」

(和菓子も購入!)

 

し「わー、おいしそうな食べ物でいっぱい!どこで食べようか!」

 

 

 

 

 

※興奮しすぎたのか、この間のスッタモンダしている写真は一切ありませんことを

女子大生二人に代わりましてお詫び致します。(天神橋新聞編集部)<(_ _)>

 

 

 

 

 

商店街をぐるっと周り、再び関テレの方へ・・・。

 

 

し「お、扇町公園!広々としていいなぁ、ここにしましょう!」
な「わぁ、子どもたちがたくさん遊んでいて和みますね!風は冷たいけど気持ちいい!
さあさあ、買ってきたものたちを食べましょう!」

 

 

 

 

おはぎや味噌団子、パンも4種類もあって嬉しいな♪

 

 

 しーちゃんが選んだパンは、抹茶クリームパンとチーズパン!なっちゃんが買ったのは、

サツマイモのパンとシナモンロールです♫

 

し「いや~、思わずいっぱい買っちゃいましたね~~~!!」
な「もう、見ているだけでもお腹が満たされます!!いい匂いだーー!」

 

 

 

 

ニコニコとおやつを美味しくいただいているところに、邪魔者(!?)が・・・

 

 

 

し「おいしそうな匂いに誘われ、鳩が集まってきましたよ!!パンはあげません!!」

 

 

な「あら、次は雀が寄ってきましたよっ!かわいくて癒されますね~!そっとしておこう。」
し「よし、そろそろまた探索しに行きますか!雀さんばいばーい!」

 

 

 

 

お腹も満たされたところで、再び天神橋探索スタート!
ここは、どうやらJR天満駅前。大きな道を逸れて、細い路地へ入っていく・・・

 

 

 

 

 し「おや、、?」

 

な「おー!なんだか懐かしいジャケットが並んでますね!!

そんな音楽を聴きながら食事を楽しめるお店のようです!!」

 

し「こういうところもあるんですねー!!いいですねー♪

あ、なんか向こうに緑色の看板が、、、!」

 

 

 

な「こ、これは!?野球のスコアボードですかね!?ここは道端ですが・・・実態が気になります!」

し「本日のベストナイン!書体がかわいい(笑)」

 

「さぁ!どんどん探索しますよー!天三、天一のほうまで行ってみましょう!」

 

 

な「行きましょう!!」

 

 

 

 

 

な「お、色んな植物が置かれていますよ!ここも残念ながら今日はお休みですが、

こんなに並んでるのを見ると育てたくなりますね~!」

 

 

 

 

 

し「日展、、、?なんだか色々なものがいっぱい飾ってありますね!
街中にこういうのがあると楽しいですね!」

 

 

 

 

 

し「お、古着屋さんの看板が出ていますよ!入ってみましょう!」

 

 


な「外から見てわかるように、店内にもたくさんポスターが貼られていました!

『ださく営業中』ってのもナイス!ロック好きは要チェックですねー!」

 

し「昔の雑誌のやフィギュアなんかも置いてあって、とてもおもしろかったです!

服も可愛かったし、また行きましょう♪」

 

 

し「ん?なんかめっちゃカラフルなものが売ってある!なんでしょう!毛糸?!

すごーい!毛糸のお店初めてみました!かわいい!!!」

 

 

 

な「色とりどりで本当にかわいいですね〜!!まだまだ知らないお店に出会えそう

でワクワクします!」でも、今日はたくさん歩いたのでそろそろ足が疲れてきました!

ひと休みしません!?」

 

 

 

 

 

 ※また何か食べるのか….( ゚Д゚)㌦ァ!!(天神橋新聞編集部の心の声)

 

 

 

 

し「いいですね、お茶しましょう!どこかいいところはないかなぁ、、、
お?!なんだか鮮やかな色のお店♡ わぁ、フルーツがいっぱいだ♪ここにしませんか??」

 

な「大賛成です!!早速入りましょう!」

 

な「おお、選ぶのが大変なくらい種類が豊富ですねー!!」

 

し「どれもこれもおいしそう〜♪ 迷いますね、、、ケーキもおいしそう!ケーキセットにしょうかな!」

 

な「わ、私もケーキセットがいい!!」

 


 

し「よし、そうしましょう!!!すいませーーーん!」

 

 

しーちゃんは、お店特製のミックスジュースと生ガトーショコラをセレクト!
一方なっちゃんは、苺のジュースとレアチーズケーキを堪能しましたーー!

 

 

 

 

 

な「ケーキの甘さと、フルーツのビタミンで体力がすっかり回復しました!!

なんだかお肌にもいい感じがしましたね!」

 

 

し「疲れた足が休まりましたし、心も癒されました!!

甘いものを食べて元気いっぱいになったので、もっと歩き回りたいですー!」

 

 

 

しかしながら、

もう探索の終わりの時間は迫っていました。

 

 

 

私たちは泣く泣くスタート地点であった天六駅に戻り、お別れのご挨拶を・・・!

 

 

 

 

 

 

※えっ??( ゜Д゜)( ゜Д゜)( ゜Д゜)

(天神橋新聞編集部)

 

 

 

 

 

 

 

 

し「さぁ、なっちゃん!今日の天神橋探索、これで終わりとなりますがどうでしたか??」
な「あっという間でしたね・・・!
気になるお店にたくさん出会えて、歩いているだけで楽しかったです!

昔ながらの喫茶店やお菓子屋さんに懐かしさを感じたり、雑貨屋さんやカフェの新鮮さもあったり・・・さすが、日本一長い商店街!色んな見所があっておもしろいです!しーちゃんはどうでしたかー!?」

 
し「天六付近は一度来たことがあったのですが、こんなにしっかり色々見て回ったのは

初めてなのでとても楽しかったです!
小さな子どもから年配の方まで、全ての人が過ごしやすいような

やさしい空気感も落ち着くので、是非近くに住んでみたいと思いました!

天六から天一まで、遠いかなーと思ったけどお店を見て回っているととてもあっという間でした!

1日じゃ見尽せないほど魅力たっぷりな天神橋筋、また来たいと思います!」

 

 

な「また来ましょう!今度は、おもしろい看板をテーマにして巡りたいなぁ。
今日はありがとうございました♪」

 

 

 

 


ありがとうございました!!!

 

 

 

———————————————————————————————————

 

【天神橋新聞編集部・後記】

 

みなさま。

女子大生二人による初めての天満・天神橋筋界隈ぶらり歩きレポいかがだったでしょうか。

普段何気なく通っているところを、初めての人はこのような印象を受けるのかな…とか、

こういうところを歩くのか….と言うことが少しでも伝われば幸いです。

 

関大生の二人も、まだちょっと肌寒い時期に慣れないながらも頑張って時間をかけて

歩いて来てくれました!

 

一日では堪能しきれないほどの街ですので、インターン生二人にも

個人的に訪れてもらいたいなと思う次第です。

 

そして、さすが女子大生….. 色気より食い気なのでしょうか?!

旺盛な食欲でした(笑)

今回のレポでモグモグしていたおやつの感想は「天神橋DEおやつ」で紹介してもらいますね。

 

 

Share (facebook)