天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

プレミアムな日本酒に出逢える!天神橋3丁目 穂々恵み!!

 

 

 

 

今回ご紹介するのは、天神橋で珍しい日本酒に出逢う事ができるお店、穂々恵みさんです!!

 

 

穂々恵みさんと聞いてピンっときたあなた!そうです!!

 

以前、天神橋新聞で「美味しいお米が食べれるお店」としてご紹介したあの穂々恵みさんです!

 

 

 

前回の記事はこちら:http://tenjinbashishinbun.com/hohoemi.html/

 

 

 

そんな穂々恵みさん、お米への拘りも凄いんですが、ご主人の谷川さんが見付けてくる日本酒が、何ともバラエティー豊なんです!!

 

実は、穂々恵みさんはFacebookで新しく仕入れた日本酒をご紹介しているんですが、天神橋新聞はいつもそれを見てヨダレをたらしいました!汗

 

穂々恵みさん Facebook:https://www.facebook.com/hohoemi6600?fref=ts

 

 

という事で早速、穂々恵みさんの日本酒をご紹介したいと思います☆

 

まず穂々恵みさんの日本酒は常時仕入れをしている定番メニューが12種類、

そして、その時々でしかお目にかかる事の出来ない貴重な限定メニューが約8種類あります!

 

 

 

そんなプレミアムなメニューの中から、ご主人の谷川さんが今回オススメしてくれたのがこちらの4種!!!

 

 

 

①磯自慢 純米吟醸

東条の特A地区の山田錦を50%精米し、丁寧に仕込んだお酒です。くどくない爽やかな吟醸香に柔らかな甘み、そして、後口の良い酸味のキレ。食中酒として必要な資質をすべて兼ね備えています。

参照:http://www.isojiman-sake.jp/jp/

 

 

②獺祭 純米大吟醸45

このお酒は50%精白と39%精白の山田錦を使用した純米大吟醸を1対1でブレンドしています。爽やかさの中に華やかさの中に華やかさの加わった純米大吟醸です。

参照:https://www.asahishuzo.ne.jp/products/items/item.html

 

③而今 特別純米 にごりざけ生


而今のにごり酒で、日本酒の価値観、またはにごり酒の価値観が変わった人多いです!
シルキーな舌触りと花のような香。ふくよかな甘み、そしてキレが絶品。

参照:http://ameblo.jp/kaneseshouten/entry-11086814021.html

④阿櫻 特別純米 無濾過生原酒

今では秋田でも稀少な酒造好適米となった『吟の精』を60%精米し、協会901号酵母仕込の特別純米生原酒。スッキリとした爽やかな香りで、吟の精らしい酸の旨みをたっぷり味わえます。

参照:http://azakura.co.jp/shohin/index.html

 

 

ん〜どれも出荷数が少なかったり、人気商品でなかなか手に入らない代物ばかりです!

 

あまり日本酒に親しみのない方の為に、おちょこと1合がどんなものか撮影してみました!

 

 

iPhoneと比較してみるとこんな感じ!!

 

おちょこは、日本酒好きの方なら一口でクイッといけちゃいます!

お気に入りの銘柄なら1合で注文してみるのが良いんじゃないでしょうか!

 

 

 

また穂々恵みさんでは、日本酒は好きだけど、どれを注文して良いか分からない。。。

そんな方にオススメのメニューがあります!

 

「 穂々恵み利き酒セット」!!

このセットは選りすぐりの日本酒の中から、ご主人の谷川さんが、日替わりで3種類の日本酒をチョイスしてくれるんです!

※お一人様1日1回限定

 

 

天神橋新聞もこの「 穂々恵み利き酒セット」と日本酒に合うお料理を注文してみました!!

 

 

早速出てきたのがこちらの3種!

 

 

左から順番に

「純米吟醸 氷点温度瓶貯蔵扁平精米 冬限定豊醇無盡たかちよ 扁平精米おりがらみしぼりたて生原酒 (緑ラベル)」

「梵 ときしらず 純米吟醸」

「松の司 純米吟醸  楽 (らく)」

 

せんえつながら飲み比べをさせて頂きました!

 

天神橋新聞の感想、、、、

「純米吟醸」 …
甘めでフルーティーな香りが広がります!

「梵 ときしらず」…
少し辛めだが、濃厚な旨みが残るお酒!!

「松の司」…
すっきりな味わいと米の美味しさと香りが口の中に広がります!

 

 

天神橋新聞的 No.1は、、、、「梵 ときしらず」でした!!

辛口な味わいがエンドレスにお酒を進めてくれます!!

さらに料理と合わせて頂くと、お酒が進む進む!!

 

今回注文したお料理はこちらの4品!!

 

名古屋の八丁味噌を使った肉味噌とうふ!

 

 

北海道産のタラの白子ポン酢!!

 

 

赤コンニャクと、こちらも愛知県産八丁味噌を使った牛どて煮!!

 

 

 

そして 穂々恵みさんと言えば、やっぱり土鍋で炊いたご飯!!

 

今回土鍋炊きメニューの中から、焼き鮭と大葉のごはんをチョイスしました!!

 

 

 

 

ん〜やっぱり土鍋で炊いたご飯は格別です!!

ちなみに、この焼き鮭と大葉のごはんは注文から炊きあがるまで約40分かかるので、

ご注意の際は少し早めに頼んでおく事をオススメします!!

 

 

今回、改めて色々な種類の日本酒と料理を一緒に頂いてみて 思ったのは、

料理によってそれぞれ合うお酒が違うという事です!!

 

料理も日本酒も甘さや辛さ香り喉越しがそれぞれ違いうので、

料理に合わせて、、、、いやお酒に合わせて色々なメニューを飲み合わせてみると、

自分の好みに合う新たな楽しみ方が見付かるんじゃないでしょうか!!

 

また、穂々恵みさんの店内は木目のテーブルとカウンターで落ち着いた雰囲気になっているので、

女性の方でも、ゆったりと料理とお酒を楽しめます!

 

 

 穂々恵みの谷川さん!今日はありがとうございました!!

 

 

***************************

穂々恵み(ほほえみ)

住所:大阪市北区天神橋3丁目9−8 安福マンション 1F

電話:06−6881−6600

営業時間:11:30〜14:30(ランチ)/17:30〜23:00

ホームページ:http://ho-ho-emi.net/

Share (facebook)