天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

最近ベーグルベーグルって、ベーグルっていったい。

最近グルメ雑誌を開いてみると「低脂肪、低コレステロールなベーグル」

なんて文字を良く目にしたり

ちまたのオフィスレディー達の会話を聞いてみると

「今日の朝何食べた?」「ベーグルベーグル!!」と耳にするんですが。。。

 

 

 

 

ベーグルっていったい何なんだ….!?

 

 

 

 

パンによく似た食べ物なのは知っているが、パンとベーグルの違いはよく分からない。

 

天神橋の数々のグルメ店に取材に行っている天神橋新聞。

パンとベーグルの違いも知らないなんて言ったら、これから天神橋商店街を歩けないじゃないか。。。

 

 

 

そんな事を考えながら、いつものように天神橋商店街を歩いていると

 

 

 

 

ん!?

ハッピー

キャンパー

ベーグル???

 

 

 

ベーグル書いてある!!!!!

 

これ絶対ベーグル屋さんですよね!!?

 

 

これはベーグル専門店でベーグルの真髄を取材するっきゃない!!

 

 

 

ということで今回は天神橋3丁目、商店街の中にある

「ハッピーキャンパーベーグル」さんに取材に伺いました♪

 

 

まずはお店の外観

ん〜木造の暖かい感じが出ていて何ともお洒落♪♪

天神橋新聞こういう雰囲気けっこう好きです!!

 

 

そして中に入ってみるとまず目に飛び込んできたのが


給食を思い出す、このステンレスのトング&トレイ!! お店にマッチしていて何ともお洒落♪♪
天神橋新聞こういう雰囲気メチャ好きです!!

 

 

そしてこちらが「ハッピーキャンパーベーグル」さんのベーグル達です!!


ん〜種類が豊富でどれも美味しそう!!!

 

 

おっ!

奥の厨房で何やら仕込みをしている男性が

 

 

奥の厨房から出て来たのは

「ハッピーキャンパーベーグル」オーナーの江波さん♪

 

 

ん?

この口元のヒゲはあの人に!!

 

 

 

 

似てはないですね!!(汗) 失礼しました!!!

 

 

しかし江波さんの手はジ○ムおじさんばりに厚みがあり、しっかりとした大きな手です♪

この厚みのある手で毎日美味しいベーグルを作っているんですね!!!

 

 

 

江波さんに、お店を始めたきっかけをお伺いしたところ

20年前にカナダに居た頃によくベーグルを食べていたそうで

そこから日本に戻り、以前勤めていたお店でベーグル作りを修行し

ベーグル作りを追求したいとの思いから、

今年の3月に天神橋にお店を出されたそうです。

 

 

また、お店の特徴をお伺いしたところ

カナダやアメリカのベーグルは、サンドウィチのようにベーグル(プレーンベーグル)の中に

レタスやハムをはさんで食べるの支流なんだそうですが

「ハッピーキャンパーベーグル」さんではベーグル自体に具材を混ぜ込んでいるので

そのまま食べても味を楽しめるんだそうです。

また素材には添加物を使用せず、安心して食べれるのも拘りだそうです!!

 

そしてベーグルはパンと違い生地にバター、牛乳、卵を使用していない為

低脂肪、低コレステロールで

パンのフワっとした食感に比べ

モチッとした食感が特徴なんだそうです!

 

 

 

 

そして今回は江波さんお勧めのベーグル2品を頂きました☆

 

 

まず一つ目はこちら

☆オニオンチーズメルト☆

こちらはベーグルの生地にオニオンとチーズを混ぜ込みブラックペッパーと

キャラウェーシードというスパイスが入っています。

しっかりとしたチーズの味に後からスパイスが効いて何とも香ばしい味と香りです♪

 

 

そして二つ目は

☆ブルーベリー&ホワイトチョコ☆

こちらは名前の通りベーグルの生地の中にブルーベリーとホワイトチョコが入っているんですが

ブルーベリーの果物特有の酸味溢れる甘さとホワイトチョコの甘さがとてもバランス良くマッチしています。

ホワイトチョコは決して甘ったるくない程度の甘さなので、2つ3つと手が進んでしまいそうでした!

 

 

どちらも食感が本当にモチモチしていて食べ応え抜群!!

軽食やちょっとしたおやつに是非お勧めですよ♪♪♪

 

***********************************

Happy Camper Bagel  (ハッピーキャンパーベーグル)

住所    大阪府大阪市北区天神橋3丁目7ー24

Tel. 06ー6358−1522

営業時間 10:00– 18:00

定休日   日曜

*テイクアウト制

大きな地図で見る

Share (facebook)