天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

祝・35回!フレーフレー!ギャルみこし!

第35回 ギャルみこし。

天神橋新聞は直前に、今回の記念すべき回を影でサポートしている

女性初の総括指揮者・福西さんにお話を伺っておりました。

 

 

総括指揮者とは、ギャルみこしにまつわる全体の責任者。

重要なポジションです。

細かい連絡事項にはじまり、関係各所との連携、プロモーションの

こと、担ぎ手さんの管理、当日の進行など全てをまとめなければなりません。

 

th_IMG_8329 th_IMG_8346

th_IMG_7087 th_IMG_7055

 

この1年間本当に、気合を入れてがんばってこられました。

 

そんな福西さんのご実家は、、、

天神橋の名店『お好み焼き 千草』であります。

 

お仕事の合間をぬって、今回のギャルみこしの準備のため

走り回っておられたのです。

 

th_IMG_8439 th_IMG_8440

 

 

 

福西さん自身も、第23、24回の担ぎ手。

ギャルみこしのOG。

担ぎ手・スタッフとして約10年ほどギャルみこしに関わって

こられました。

th_IMG_8436

 

昔から、地域のお祭りや天神祭にも参加していた

そうですが、どちらかといえば人前に出るのが苦手だったとのこと。

ギャルみこしの存在も知っていたものの、

当時は、ギャルみこしってなんだろう?と思っていたそう。

 

 

そんな福西さんがギャルみこしに参加することになったのは

駅前でギャルみこしに出くわしたこと。

 

しばらく地元を離れていた福西さん。

お子さんを連れてたまたま通りかかったギャルみこし巡行を見ていたところ

体調を崩した女性メンバー救護するシーンに出くわし

手伝うことに・・・。

 

その時の経験が、ギャルみこしの世界に興味を持つきっかけに

なったと言います。

 

 

今年の35回目が、レジェンド集結の回になったのには

福西さんをはじめ、ギャルみこし実行委員会のかたがたの

ある想いがあります。

IMG_6705

 

 

「ギャルみこしに参加したみんなと繋がりたいと思っていたんです。」

 

 

 

th_IMG_8434

 

 

 

通常、ギャルみこしに選抜されたメンバーは、1年間をかけてPR活動などを

行うのですが任期が終われば解散します。

その後、個々に集まることがあっても、一堂に集まることもなければ

天神橋界隈とも縁遠くなってしまうことも…

 

 

実際、今回のレジェンドメンバーを集める際にも

大変なご苦労があったと伺いました。

過去の連絡先を遡るのは大変だったそう。

 

 

そんなこともあって、

ギャルみこしに….天神橋筋の商店街にまた戻ってきてもらいたい!

商店街に来たら、みんなに会える…天神橋に気軽に来て欲しい!

そんな環境を作りたいという

気持ちから、このレジェンド企画は立ち上がりました。

 

 

戻れる場所…、そこに行けばみんなに会える場所があるって

素敵ですよね。

 

th_IMG_8238

 

 

「今回は、魅せるギャルみこし!

35回分の軌跡を見せる!魅せます!」

 

 

歴代の4賞all starsがたすきをかけて登場!

これが、ギャルみこしだ!という、チームワークのプロとして

団結し、お手本になるようなギャルみこしに

したいとのこと。

 

参加してくれるギャルみこしメンバーが、家族や友人、知り合いに

輝いている自分を魅せれる最高の舞台になるよう頑張ります!

と力強く語ってくださいました。

 

 

さらに、福西さんは3人の娘さんがいらっしゃいまして…

 

その娘さんたちにも

「私が、一生懸命頑張っている姿を見せたいかな。

走り回って祭りに命をかけているその背中を見せれる機会なので

個人的にも楽しみたいです!」とのこと。

 

 

福西さんカッコイイ!!

さすが、ギャルみこしメンバー!!

th_IMG_8435

 

 

さぁ、、、あともう少しで本番。

お昼から夕方ごろまで、天神橋界隈を練り歩きます!

 

お近くのかたはぜひ!この輝ける第35回ギャルみこしを

応援しにおでかけください!!

 

天神橋新聞も全力で追っ掛けます!!

 

 

*****************************

天神祭ギャルみこし

 

天神祭ギャルみこしオフィシャルサイトhttp://www.galmikoshi.com/

 

FACEBOOKはこちら→天神祭ギャルみこし FACEBOOK

 

 

Share (facebook)