天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

天6!!COMFORTな占いショップ「cobato fortune style」

こんにちは。天神橋新聞3号(27歳 ♂ 独身)です。

お盆も明けまして、夏もそろそろ終わりを迎えようとしてますが、いかがお過ごしでしょうか?

ていうか、この夏なにか良い事ありましたか?

僕はというと、、、

 

 

 

 

 

(7月某日 天神橋新聞本社にて…)

天神橋新聞 副編集長

「なんだ、この原稿は!!貴様いったい何しに取材に行ったんだ? あぁ?やる気あるのか?」

天神橋新聞 副編集長

「もういい!罰として来週の社内秘密ボーリング大会、貴様は不参加だ!!」

 

天神橋新聞3号

「すみません。申し訳ありません…」

 

 

 

(さらに、、、)

彼女

「イケメン御曹司にプロポーズされちゃった ♪

あなた出世しそうにないから、その人に付いて行く事に決めた。じゃ!!」

 

天神橋新聞3号

「あぁん、行かないで〜〜〜(涙)」

 

 

 

とまあ、こんな具合で、

恋も仕事もまったく良いとこナシのこの頃であります。

ホントにマジで、最近良い事ないな〜。

もしや何か悪いものに取り憑かれているのか?

 

ということで、今回は知り合いの知り合いに紹介してもらった占い屋さんに見てもらう事に。

なにやら、キレイで安心感のある占い屋さんとの事ですが、、、

でも、占い屋さんなんて行った事ないし、

なんとなく”怪しいイメージ”。

この時点で、僕は全く気乗りしておりません。

 

 

 

(後日…)

どうやら、このビルの2階がそのようですね…

なるほど、「cobato」というのは「子鳩」か…ロゴはオシャレですね。

しかし、気が進まない…まさか洗脳されたりしないよな…(ドキドキ)

なーんか、やっぱり怪しくない?(ドキドキ)

エレベーターで2階へ

ここが入り口ですな。(ドキドキドキドキ)

店長 岡本さん

「いらっしゃいませ。どうぞドキドキなさらず、おくつろぎ下さい。」

 

天神橋新聞3号

「あ!こんにちは。天神橋新聞3号と申します…(ドキドキがバレた!?さすが占い屋!!)」

 

こちらは、天神橋筋6丁目。

商店街内の「住まい情報センター」近くの「S&Yビル」2階にあります、

占いショップ「cobato fortune style」。

6月下旬にオープンしたばかりです。

店内はまるで、オシャレな雑貨屋さんのような雰囲気です。

天神橋新聞3号

「なんか、思ってた感じと違いますね。」

 

店長 岡本さん

「それは良かった!

どうしても占い屋って聞くと、”怪しい” ”入りずらい”というネガティブなイメージありますから、

ウチはお客様に、そういった印象を与えないよう、

このように明るく清潔で、安心できる、リラックスできるような内装にしました。」

店長 岡本さん

「こちらは”鳥カゴ”をイメージした占いブースです。全部で5つあります。

この”鳥カゴ”の中で、”お客様(悩める鳥)” が ”当店の鑑定師(鳥たち)”とお話される事で、

”元気になって飛び立っていただきたい”という思いで、店の名前を”cobato”に決めたんですよ。

また、他のお客様の視線が気になることのないよう、白のレースを覆っております。」

店長 岡本さん

鑑定師は、男女合わせて18名在籍しております。それぞれ占い方も違うんですよ。

鑑定士については、当店のホームページでご確認いただけます。

料金は”○分○○円”という、明確な料金設定を設けておりますので、

”知らぬうちに延長されて、延長料を請求される”なんて事はございませんのでご安心を。」

店長 岡本さん

「こちらのハーブティーは無料ですので、どうぞご自由に。」

 

 

 

ではこのへんで私 天神橋新聞3号、さっそく鑑定してもらいましょう。

期待と不安のなか、10分1000円の占い券を購入。

今回僕が相談させていただいた鑑定師のみぅさん。

占術は「タロット」「西洋占星術」「紫微斗数(ざっくり言うと、太陰太陽暦が基となった占術)」

スピリチュアルな雰囲気のある方です。

 

天神橋新聞3号

「天神橋新聞3号と申します。今日はよろしくお願いします。(ドキドキドキ…)」

 

みぅさん

「はじめまして。みぅと申します。ドキドキせず楽になさって下さいね。」

 

天神橋新聞3号

「あ、はい(またドキドキがバレた!!)」

 

みぅさん

「今日はどういったお悩みで?」

 

天神橋新聞3号

「えぇ、実は仕事のことで悩んでおりまして…上司とうまくやる方法や、

このまま今の仕事を続けてるべきか、それともやめた方が良いのかという…」

”タロットカード”がテーブルに並べられていきます。

このカードが握る私の運命は一体…

 

みぅさん

「ふむふむ……………………」

 

天神橋新聞3号

「………………………………」

 

みぅさん

「………………………あら!?」

 

天神橋新聞3号

「え!?やっぱり今の仕事向いてないですか?(ドキドキ)」

 

みぅさん

「………凄く良いものを持っておられる…それはですね…」

 

<鑑定の結果>

僕は人と関わる事が好きであり、得意であるため、きっと今の仕事に活きてくる。

ただ、いま抱いている野望が叶うまでには、もう少し時間がかかるとの事ですが、

それに向けて先輩・上司がサポートしてくれるそうです。

また、考える事より行動が先のタイプのため、

そこのところは注意が必要だということでした!!

 

天神橋新聞3号

「ほうほう…であ、もう少し今の仕事を続けた方が良さそうな感じでしょうか?」

 

みぅさん

「そうはですね。私はぜひ続けて欲しいと思います。

きっと合っていらっしゃると思いますので、」

 

天神橋新聞3号

「ありがとうございます!!」

 

 

(つづいて、恋愛相談へ….)

みぅさん

「ご結婚は考えられていらっしゃいますか?」

 

天神橋新聞3号

「いや〜まだまだかなと。それに相手を探さなくてはいけなくなりましたし、

いつぐらいに、そういう出会いがありそうですかね?」

 

みぅさん

「そうですね。見てみましょう。」

 

<鑑定の結果>

僕は恋愛に関しては ”あっさりタイプ”。彼女だけを優先するタイプではないため、

『私だけを見て!!』という女性とは、上手くいかなそう。

ふくよかで、家庭的な女性と縁がある。

まだまだ、仕事のことで手一杯で、すぐには良い出会いは期待できないが、

来年の春以降に良い出会いに期待できるとの事でした。

 

天神橋新聞3号

「ふむふむ、来年か…(確かに細い人よりかは、ポッチャリの方が好きかな〜)」

 

鑑定終了!!

 

いや〜なんとも濃い10分間でした。

もっと「こうしなさい!」「あなたのココがダメ!!」なんていう、

耳に痛い事をズバリ言われるのかなと思っていたんですが、

”今後どうすれば、自分の人生を良い感じで進んでいけるか”を、

ソフトに、親身になってアドバイスして頂き、穏やかな気持ちになりました。

なんか、自分の未来を少し覗けた感じがして面白かったです。

 

”野望が叶うまでにはもう少し時間がかかる”ということですが、

思い出せ俺!!入社時の頃の熱き思いを!!

それに、人付き合いの多いこの業種。そのうち良い出会いも…

ひとまず、仕事頑張ろうっと!!

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

cobato fortune style

住所     大阪市北区天神橋6-4-11 S&Yビル2階

Tel. 06-6351-5712

営業時間   11:00~20:00

定休日   なし(年末年始除く)

ホームページ  http://cobato106.com/

Facebook  https://www.facebook.com/cobato106


大きな地図で見る

Share (facebook)