天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

天満☆DE☆ランチ!!〜カンティプール〜

 

 

さぁ〜やってまいりました!!

天神橋新聞人気コーナー!!天満☆DE☆ランチでございます!!

今日ご紹介するのは先日、 癒しのミュージックとともに前振りさせていただきました

ネパール料理の「カンティプール」さんです!!

 

 

天神橋5丁目にあるこちらのお店

何とも分かりやすい入口!!ご存知の方も多いんじゃないでしょうか!?

 

さっそく中にお邪魔させていただきまぁ〜す!!

 

 

おぉ!!店内はネパールの雰囲気漂う内装!!

天神橋新聞ネパールに行ったことはありませんが現地もきっとこんな感じのはず!!!

 

男性A:
「ヘイ!!イラッシャイマセ!!」

 

 

 

えっ!?コワッ!!

 

 

 

天神橋新聞:
「いや、あの、今日は取材に来ただけで、別に怪しいものじゃ、、、」

 

男性:
「天神橋新聞さんですね!?話しは聞いていますよ!どうぞ取材よろしくお願いします!!」

 

 

 

天神橋新聞:
「そ、そうなんです!!!わたし天神橋新聞なんです!!取材をさせていただきたいだけなんです!!」

男性:
「よろこんで!私『ナレスサキヤ』って言います。よろしくお願いします。」

天神橋新聞:
「ナレスサキヤさんですね!私、天神橋新聞の天然パーマ担当です。よろしくお願いします!!」

ナレスサキヤさん:
「テ・ン・ネ・ン・パアマ???」

天神橋新聞
「いえ、冗談です。忘れて下さい、、、、
それにしても、とっても日本語お上手ですね!!」

ナレスサキヤさん:
「私は12年前にネパールから日本に留学で来て、ずっと日本にいるので日本語は少しなら大丈夫ですよ!」

天神橋新聞:
「そうなんですか!ネパールの方から見て天神橋ってどんな街ですか??」

ナレスサキヤさん:
「天神橋は色んな物があって、オーソドックスな喫茶店や、安くて美味しいお店が多いからとっても楽しい街ですね!!」

天神橋新聞:
「ナレスサキヤさん!!!あなた天神橋の広報の方ですか!?
むしろ天神橋とネパールを結ぶ親善大使ですか!?
大使の言う通り、天神橋は色んなお店があって魅力溢れる街なんすよ!!!」

 

ん〜カンティプールの大使、分かってらっしゃる!!!

 

 

天神橋新聞:
「それでは、今日はお勧めのランチメニューをお願いしたいんですが!」

ナレスサキヤさん
「分かりました。カンティプールお勧めのランチは『スペシャルランチ』です!!
すぐに用意しますから少しお待ち下さい!!」

天神橋新聞:
「よろしくお願いしま〜す!」

 

 

それではその間に店内の様子を覗いてみたいと思います!!

 

 

奥と2階には広々としたスペースがあり、席数もかなり多めです!!

 

ん〜ネパールの骨董品も飾られています!

 

 

おっ!何やら奥で作業をしている男性が!!

 

 

天神橋新聞:
「こんにちは〜!天神橋新聞です!!これは何をされているんですか??」

男性:
「&%&#’0)E’ SO&#KW0T’=W)”F0☆(`(エ)´)F=A| UUW”$%IM)☆=)P”DOIU)#$TQ~=」

 

 

天神橋新聞
「あっ!?すいません!!(汗)みなさんがみなさん日本語を話せるって訳じゃいないですよね!!

ナレスサキヤさーん!!!ちょっと来てー!!!!(゚〇゚;)>」

 

 

 

ナレスサキヤさん:
「&’FLO0 UW~Q)#”(%)(0I= ~=”($'”#(WW~I !”$#RW00$”%(%)#”0%#)~」

 

ナレスサキヤさん:
「取材の説明したんで何でも聞いて下さい。『アニールシャルマ』に聞きたい事は私が通訳しますね!」



天神橋新聞:

「あっ!あざす!助かりました!!それでは、これは何をされているんですか??」

ナレスサキヤさん:
「これはタンドリーという鎌でナンを焼いているんです!良かったら見て下さい!!」

天神橋新聞:
「ありがとうございます!ぜひお願いします!!」

アニールシャルマさん:
「$'(&’$Y'(#%0U0)(#0FIR#」



天神橋新聞:

「。。。。。。。。はい!よろしくお願いします!!!(; ̄ー ̄川」

 

まずはこちらがタンドリーという高温の鎌です!!

中は380度とかなり熱々!!

 

このタンドリーで色々な料理を焼いて調理します!!

 

こちらはナンを焼く前の状態です。

練り込む種類によって色や味が違うそうです!

このナンをビローンと延ばして

素手でタンドリーに貼付けます!

少し時間を置いて

良きタイミングになれば引き上げます!

ナンはこのようにタンドリーで焼かれて作られているんですねぇ。

 

アニールシャルマさんの手を見せてもらいました!

凄く分厚い手!!!

火傷もよくあるとのこと!!汗

タンドリー使いになるのはそう簡単なことじゃないんですね!!

 

 

お次はスパイスで味付けし1日寝かしたチキンをタンドリーで焼きます。

こちらはシリヤーという棒に刺して焼きます!

じっくりと焼いて

こちらが焼き上がり!!

ん〜何とも良い感じの焼き色でございます!!

 

 

ナレスサキヤさん:
「天神橋新聞さん!!今見てもらったメニューを使ったスペシャルランチが出来ましたよ!」

天神橋新聞:
「おっ!ありがとうございます!!」

 

ナレスサキヤさん:
「お待たせしました!こちらがスペシャルランチです!!!」

 

かなりのボリュームで美味しそう!!!

 

こちらはブラウンカレーといってトマトベースのカレー

骨付きタンドリーチキンです

こちらはフィッシュティッカという、カジキマグロをスパイスと共に煮込んでタンドリーで焼いたもの

モッチモチのナンは絶品です

ご飯はヘルシーで嬉しい雑穀米

サラダも付いております!!

 

このメニューの多さとボリュームで

スペシャルランチ なんと1,100円です!!

※カレーは「チキンカレー」、「ベジタブルカレー」、「キーマカレー」、「日替わりカレー」、「ブラウンカレー」から選ぶ事ができます。
キーマカレーのみプラス200円で、コーヒーもプラス200円で注文できます。

 

 

ご飯とナン両方が楽しめて、スパイスの効いたタンドリーチキンは絶品でした!!

本場ネパール料理を楽しんでみてはいかがでしょうか!?

 

ナレスサキヤさん、アニールシャルマさん今日はありがとうございました!!

 

 

*****************************

カンティプール

住所:大阪府大阪市北区黒崎町7−13

電話:06−6359−3884

営業時間:11:30~15:00/ 17:00~22:00

ランチ営業、日曜営業

定休日:月曜日・第3日曜(月曜祝日は営業、翌日休み)

 

Share (facebook)