天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

天神橋新聞について
ここオーサカですから。商人の街ですから。食い倒れの街ですから。ボケとツッコミの街ですから。ほんとクチコミ大好きな街でなんです。お店のオッチャンがタイショーって呼んでくれます。オーサカのオバチャン手ごわいです。アニマル柄・原色大好きみたいです。ヤカラ多いです。チャリも直ぐ盗まれます。そんな風情がある街です。
テレビにラジオ、Webに雑誌、メディアから大阪ローカル情報あふれてますが、最後は自分で確かめないと気がすまないオーサカ人です。
天神橋新聞はそんなオーサカのイチ商店街“天神橋筋商店街”界隈の地域密着ローカルニュースサイトです。このメディアを通して地域の方々や天神橋にご縁のある方々、商店街におとずれてくださる方々とのコミュニケーションが円滑になり、活気あふれる街づくりのきっかけになれる事を目的にこのサイトは運営されています。

天神橋について
大阪天神橋。福岡天神とは関係ありません。大阪のエリア区分は南北に貫く“筋”と東西の“通”ではっきりしています。そこには昔ながらの町名がいっぱい残っています。なじみの“筋”は、御堂筋・なにわ筋・堺筋・四ツ橋筋・あみだ池筋・松屋町筋・谷町筋・上町筋などありますが、当地「天神橋」は江戸時代から物流・商業の中心地“天下の台所”の代表格、キタの繁華街東隣に位置する天神橋筋に平行する大阪最大の商店街・天満天神「天神橋筋商店街」を有する古くからの商業の街です。天神橋筋商店街は、大川(旧淀川)、中之島の北岸に南北2.6キロメートル、600 OVERのお店が連なる日本一長い商店街です。一直線に伸びるアーケードが立派な商店街です。なんといっても大阪 Top of ランドマーク「大阪城」の城下町です。陸渡御・船渡御・奉納花火が見事な日本三大祭のひとつ「天神祭」で有名な「大阪天満宮」もあります。また天満宮周辺に上方落語の寄席を再建した上方落語の定席「天満天神繁昌亭」がにぎわっています。
天神橋新聞では天神橋筋商店街界隈を中心に隣接する天五中崎通商店街、中崎町、天満橋、西天満辺りの地域情報をメインに構成されます。

取材について
取材に関してはほぼ編集者独自の目線で取材させていただいています。
「こちらの取材に来てほしい」というリクエストはどんどんお申し付けください。
時間の許す限り取材には行きたいと思います。お問い合わせはこちら

記事について
取材を行う際に肖像権の観点からあまり人を写さないよう心掛けていますが
万が一映っていて削除してほしい場合は即時対応いたします。お問い合わせはこちら

天神橋新聞 編集部
大阪府大阪市北区天神橋3-8-9
編集者:KISS CORPORATION
編集責任者 toyohiko sasayama
お問い合わせはこちら