天神橋新聞は大阪府天神橋の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

天神橋新聞2016年をプレイバック!!

皆さんこんにちは!天神橋新聞です!

早いもので2016年も残すところあと1日ですね!

今年も天神橋新聞をご愛読頂き本当にありがとうございました!!

今回は2016年最後の記事ということで、

毎年恒例、天神橋新聞の1年を振り返り1年を締めくくりたいと思います!

 

☆ 梅田ロフトで開催!日本酒マニアック博!!

th_IMG_2534

2015年11月に開催いたしました、天神橋新聞主催のイベント「天神橋 SAKE FES」!!

そんな 「SAKE FES」 から素敵なご縁が生まれ、

この「日本酒マニアック博」を取材させて頂きました!

「日本酒マニアック博」は近頃、大いに盛り上がりを見せている日本酒ブームを

“マニアック”な視点で見つめ、日本酒にまつわる文化的な側面や物事を編集した企画展。

日本酒というものの魅力を、デザインやアート、ポップカルチャー的な切り口で紹介をされていました!

th_IMG_2539

th_IMG_2514

そして、この「日本酒マニアック博」なんと大好評につき第二回が現在開催中です!

期間は、2017年1月16日(月)まで。会場は梅田ロフト5階ロフトフォーラム!

天神橋新聞も年明けにお邪魔させて頂く予定です!

ご興味のある方は是非足を運んでみて下さい☆

今年はいったどんな試行になっているのか楽しみです!

日本酒マニアック博の記事はこちら

 

☆うそかえ神事2016年

th_IMG_4300

毎年恒例の行事、大阪天満宮で開催される「初天神梅花祭」!

毎月25日は、天神様・菅原道真公のご縁日。

お生まれになったのも6月25日、太宰府に左遷されたのも1月25日、

太宰府でお亡くなりになられたのも2月25日ということで、

25日というのは大切な日なんです。

そんな中でもこのお祭りが一番の盛り上がりを見せる(個人的に思っている)、

13時から行われる「うそかえ神事」!

36c8c9261c98e7c1b7d7d5e14410cdda

天神様は、学問の神様としてだけではなく「正直の神様」、

無実の罪をすすぐ「雪冤の神様」として、昔から崇敬を集めてきたのだとか。

そのような天神様のご神徳に、新年早々、あやかれるのが「うそかえ神事」。

過去一年間についた嘘を鷽鳥(うそどり)に託して、罪滅ぼしを祈願するというものです。

無料で頂けるお守りを、知らない人同士で交換し合うというなんとも、カオスな行事でございます。

th_IMG_4228

th_IMG_4238

IMG_7143-590x442

多くの人と、交換したほうがよりご利益があるとのことで

老若男女、入り混じっての大交換会!!!

未経験のかたにはぜひご参加いただきたいイベントの一つです!

うそかえ神事2016年の記事はこちら

 

☆TEN6×Crepeあまのじゃくコラボクレープ

th_IMG_6775

天神橋のアイドルユニットTEN6と天神橋新聞が激プッシュしている

Crepeあまのじゃくさんとのコラボクレープが期間限定で販売されました!

th_IMG_3365

Crepeあまのじゃくさんのクレープといえば、

他にはないサクサク食感のクレープで、

天神橋界隈でちょっとした話題になっているsweets!

そんな、CrepeあまのじゃくさんのとTEN6がコラボしたクレープを期間限定で

販売したのですが、クレープ作りに初挑戦のTEN6のお二人は大慌て!

th_IMG_6771

th_IMG_3416

th_IMG_3390-1

なんとかかんとかオリジナルクレープは完成したのですが、

これが販売からすぐに大好評をはくしました!

また第二回コラボ企画を期待したいと思います!

TEN6×Crepeあまのじゃくコラボのクレープの記事はこちら

 

☆楠田莉子さんライブ

th_IMG_3665

奄美大島出身の高校生で、 2010年、2012年 民謡民舞全国大会に、

2度日本一に輝き、2015年には、国民文化祭グランドオープニングで、

皇太子ご夫婦の見守る中、楽曲を披露するなど活躍する、

シンガーソングライター楠田莉子さん!

そんな楠田莉子さんのライブに参戦させて頂きまきました!

th_IMG_3768

th_IMG_3762

会場となった天神橋サンボアさんは大入り満員!

ライブでは、楠田さんのご家族も登 場するなどアットホームな雰囲気と

奄美大島の島唄で大盛り上がり!最後は会場のみんなで島踊りを踊って一つになりました!

今でも楠田莉子さんの活躍を陰ながら要チェックしている天神橋新聞!

また、楠田さんの歌声を聴けることを楽しみにしています!

楠田莉子さんライブの記事はこちら

 

☆HOGOKEN CAFE 天神橋店!

th_2016-05-16-11.01.31-1

天神橋3丁目にある日本初!の保護犬カフェに伺いました!

th_2016-05-16-10.59.561

日本初の保護犬(猫)の居るカフェ。

こちらは、保護された子たちが新しい家族と出会うため、彼らがセカンドライフを

送るためのフォローをする場所で、皆さんに気軽に足を運んで

わんちゃんたちと触れ合って頂きたいという気持から発足したお店です。

動物愛護のための活動やシェルター運営、新しい里親を見つける

ための譲渡会なども行っているNPO法人Love Fiveさんの協力のもと運営が行われています。

th_2016-05-16-11.40.41

取材では可愛らしい保護犬(猫)と里親さんを繋ぐ場所♬ 沢山の保護犬(猫)と触れ合い、

スタッフの島袋さんにお話しを伺いました!

島袋さんの保護犬(猫)に対する思いは必見です!

HOGOKEN CAFEの記事はこちらから

 

☆ GONTITI のお二人が語るリオオリンピック

IMG_5715th_

リオオリンピック開催期間中、関西出身のアコースティック・ギターデュオ

GONTITI (ゴンチチ)のお二人にオリンピックについてインタビューさせて頂きました!

また、お二人がパーソナリティをつとめるラジオ番組、

FM COCOLO 「 GO GO ゴンチチ」にも密着!

2週に渡り行われた、「GONTITIが選ぶブラジル音楽」というコーナー内で

ご紹介されたブラジル音楽について、天神橋新聞ではより深く解説をして頂きました!

c7d77f57644e9ab4cd8f33e90fb5642c-590x443

GONTITI のお二人が語るリオオリンピック の記事はこちら

 

☆たこやきレインボー

20160811

関西から日本、日本から世界へ発信する関西出身5人組アイドルグループ」

「たこやきレインボー(通称・たこ虹)」!

メジャー第2弾シングル「とっとjpジャ パーン!」リリースを記念して、

大阪の象徴 通天閣公認の幸福の神様ビリケンさんとコラボしたヒット祈願が行われました!!

番外編ということで、天神橋を離れヒット祈願の様子を取材してきました!!

IMG_5444th_

IMG_5520th_

IMG_5531th_

たこやきレインボーの記事はこちら

 

☆関西レインボーフェスタ2016

th_IMG_6476

レインボーフェスタ!は、一人一人が持つ「性の多様性」を祝福し、

分かち合い、お祝いする 年に一度のお祭りで、

性的マイノリティ当事者を中心とした、

トークイベント・音楽・ダンス等の「ステージイベント」、

性的マイノリティ当事者・支援者らの団体による

活動報告やアート等の「ブース出展」の3つから構成されたイベント!

会場には地元飲食店・町会による飲食ブースのほか、

地域住民をはじめ幅広い市民参加者が楽しみながら、

性的マイノリティや性の多様性について学ぶことができます。

さらに、会場からは関西レインボーパレードが出発し、

毎年約800名の人々が大阪の街を練り歩くのです!

天神橋新聞はこの「レインボーフェスタ」に今年初めて参戦!!

th_IMG_6596

th_IMG_7061

th_IMG_7106

ライブに出演したTEN6、アポテケ、運営スタッフの方々にインタビューをさせて頂きました!

「レインボーフェスタ」に参加したことが無いという方には、

是非こちらの記事を参考に来年は足を運んでみて頂きたいです☆

レインボーフェスタ2016の記事はこちら

 

☆FM802 RADIO CRAZY

FullSizeRender

南森町にあるラジオ局 FM802の番組スタッフ「しもっきー」に特別レポーターとして、

天神橋新聞の記事を書いて頂きました!

今回は、12/27(火)・28(水)インテックス大阪で開催された

FM802主催のロック大忘年会「FM802 RADIO CRAZY」についてです!

なんとインタビューには、FM802 のお昼の顔!FLiPLiPS DJ :内田絢子さん、

そして、関西宣伝プロモーター:遠藤さんにご協力を頂きました☆

FullSizeRender-88-1

業界人ならではの音楽解説は、まるでラジオをじっくり聴いているかのように

楽しい記事となっています!

来年も「しもっきー」のレポートに期待です!

FM802 RADIO CRAZY 私ならこうまわる! の記事はこちら

ということでお送りしてきました、天神橋新聞2016年プレイバック!

今年1年本当に良い出会いをたくさんさせて頂きました!

2017年も天神橋新聞は精進していきますので、引き続きよろしくお願いします!

それでは皆さん良いお年をお迎え下さい☆

Share (facebook)